So-net無料ブログ作成

駅前中華の竹輪磯辺揚 [グルメ]

店2.jpg
磯子区役所の帰途、JR磯子駅前にある駅前熱烈中華です。
JRのダイヤが遅延、運休でメタメタだったので、京急屏風ヶ浦駅から徒歩できました。昨日まで歩きすぎて足裏の皮が剥けて痛いのに。
「歩き過ぎよ」(ジャン妻)
この日は何も食べたいものが浮かばず。何でもよくなって。この駅前熱烈中華系では、浦和駅前の24時間年中無休中華・来々軒(過去に取り上げました。)をよく利用していました。来々軒の隣に県の窓口があるからです。
浦和の24時間中華.jpg
6月末に行ったら20年カオを出していたその県の窓口がいきなり空き家になっていて。
移転先が無造作にペタッと貼ってあって、見たらさいたま新都市駅から徒歩10分だって。急いで浦和駅に戻って高崎線(宇都宮線)に飛び乗ったのが夕方16時半頃だったのですよ。17時に間に合うかギリでしたね。
さいたま新都心駅改札を出て、ビル風が吹く高架デッキを走った。17時までに駆け込もうと本館、別館、また別館、外れにあったのです。そこに何と守衛さんがいて、入館用紙に氏名、会社名、電話番号等を書き込んで、入館カードを渡された。それでタッチしないと入館できないのだ。
浦和時代は雑居ビルでサッと入れたのに。
部署を探しまくって17時前ギリで間に合った。対応してくれたオンナ担当官の冷やかさ。近代的なビルに移ったからってそんなにツンツンしなくてもいいのに。(前からそうだったかも。)
受領印押して貰ってから軽くイヤミを言ってやった。
「凄い近代的なビルに移りましたね」
「・・・(笑)」
「駅から遠かった。走りました」
「・・・(笑)」
冷たく笑いやがってからに。
「移転通知も来てなかったぞ」とは言わなかった。言ったら「HPで公開されております」とでも言われるんだろうな。
だけど私みたいに浦和に行って移転を知った人も他にいると思うよ。不親切だ。

で、無事に終えて、胸に去来したのは、
「もう来々軒に行くことは無いだろうな」
だってそこに行く本来の目的地が移転、消滅しちゃったんだから。
店1.jpg
磯子駅前のこれに入ったのは、もう行くことのない年中無休24時間営業来々軒を偲んで?
急いでたのもある。午後から営業部の会議で10分だけ時間を貰ってるので、それだけの為に帰社せにゃならんのだ。急いで食べなきゃ。

久々なのでメニュー載せます。
メ1.jpg
メ2.jpg
サイドオーダー、ニラオムレツが無い。来々軒にはあるのに。
メ3.jpg
メ4.jpg
メ5.jpg
メ6.jpg
メ7.jpg
メ8.jpg
メ9.jpg
メ10.jpg
メ11.jpg
メ12.jpg
メ13.jpg
駅前熱烈で絶対に食べないものはラーメン、炒飯、餃子です。
それじゃ中華に入った意味ないじゃんってか。だって美味しくないんだもの。これしか食べないと決めています。
「生姜焼と、これ・・・(サイドを指す)」
生姜焼きはまぁまぁ美味しいからね。
サイドメニューで選んだのは竹輪の磯辺揚げです。明るく感じのいい女性スタッフ「生姜焼きぃ、竹輪ぁ、お願いしまぁす」
日本人でしたね。真田丸で病弱演技をした長野里美さんに似ていたな。
「餃子ぁ、お持ち帰りぃ」
お馴染みさんがいて「こんにちはぁ。いつもありがとうごぉざいますぅ」
「ちゃーはぁん、野菜炒めぇ単品、半ラーメンお願いしますぅ」
明る朗らかで元気がいい。常連さんもいるようです。
生姜焼1竹輪1.jpg
生姜焼2.jpg
自分は最も美味しいと勝手に思っている生姜焼き、これしか食べません。それとサイドオーダーをちょこっと追加するのです。キムチとか。おつまみ唐揚げ3個とか。
出された生姜焼、ものと味は何処も全く同じです。
生姜焼3.jpg
キャベツ&マカロニ.jpg
まず付け合せのキャベツからいただく。先に葉物を食べると消化がいいので後々楽なのです。
キャベツにマヨネーズと生姜焼ソースが混じって味変します。
もうひとつの付け合せ、マカロニはマヨネーズがヌルヌルしているので、箸で摘まもうとするとツルッと滑るのだ。私は摩擦係数の大きいベトベト系の方が好きだな。
生姜焼4.jpg
生姜焼5.jpg
まぁまぁですよ。肉も固くも筋っぽくもないし。あんまりいい肉を使っても味が肉質に負けちゃうから。
竹輪2.jpg
磯辺揚げ、美味しいな。
食感、カリッ、塩味も効いていますね。
瞬時に揚げるのか、揚げ置きを温めるのかどうかはわからないですが。
これ、断面です。小さいから美味しいのかな。
竹輪4断面.jpg
竹輪3.jpg
竹輪5.jpg
ご飯に載せてみる。これはヘンだな。ビール飲みてぇな。
でも群馬八幡より美味しいじゃないか。あの店のママが「最近、竹輪の磯辺揚げはぁ?」オーダーしなくなったのを哀しそうに詰る表情が浮かんだよ。
いつもの託児居酒屋.jpgチクワ1.jpg

スープ.jpgバサッ.jpg
ラーメンスープは、これをすすって舐めたらってラーメン食べてみたくなるほどのものじゃないよ。
キューちゃんがバサッと載ってる小皿、来々軒はザーサイだったな。
生姜焼6.jpg
生姜焼7.jpg
ご飯が無くなって肉が余ってしまった。
でもここでご飯お代わりをグッと堪え、ガマンするのです。あ、それと、マヨネーズ余ってるでしょ見てください。私はマヨラーじゃありませんから。
店3.jpg
明るく元気に見送られてご馳走様でした。もう1箇所寄って帰社しました。
だけど待てよ?
会議で自分の出番は何時からなんだ?聞いてないのです。
議長が自分にだけプログラムの配信を忘れたのですよ。後で謝罪されましたけど。
居並ぶエリア長たちにカマしてやりました。
「ちゃんと体制組まないと営業停止になるぞ。売り上げ上げたいが為にその場のやっつけで人員体制を組むんじゃない」
そういうネタだったのです。
コメント(0)