So-net無料ブログ作成

一番 [グルメ]

今や大手居酒屋チェーンは24時間営業がザラですが。コンビニ業界の社会問題もあるから今後はどうなるんでしょうかね。
「ウチの職員が24時間営業の居酒屋に行ったら高いって言ってた。何とか水産だったかな」(ジャン妻)
「昼から飲んだのか?」
「いや、夜だって。普通の居酒屋より人件費かかってるしね。でも出すものはその辺にある店と同じだったって言ってたよ」
だったら行かないそんな店は。
もう全く行かなくなったけど、ファミレスも22時以降は深夜料金加算されるんだっけ?
行政廻りを担当する私は行政が昼休憩時間帯に入る12時~13時を移動に充てたいので、なるべく早い時間帯から営業している食堂(居酒屋)を探す傾向にあります。
24時間居酒屋チェーンのランチではなく、なるべくなら自営している食堂を探していた。
でもなかなかないですね。
どうしてもひとりで喫茶店やファミレスに足が向かない人なのです。
牛丼チェーンは別ですが、それは他に選択肢が無かったり、今日の昼はもう何でもいいやって投げやり気分になった時です。
自営店で早くから通しで営ってる店といえば。
川崎の「丸大ホール食堂」8時半~21時
同じく川崎の「島田屋」6時~24時
新橋の「なんどき」24時間営業
いずれも(日)(祝)は若干の変動があります。丸大は何故か(土)だけ休みだったかな。
昨年、見つけたんです。そういう食堂を。蒔田駅近くから浦舟町に移転した南区役所に出向いて、その足で中区役所(横浜スタジアムの海側)に徒歩で向かった時に見つけた食堂がこれ。
店1.jpg
南区役所の帰途、僅か2駅でも最寄駅の阪東橋から市営地下鉄に乗るのですが、この日は関内まで歩いてしまった。だから見つけた。歩いてみないと発見というご縁は無いものなのだな。
10時台なのに普通に営っていたんです。
貼り紙を見たら営業時間が変動するというか、ややアバウトで、
「営業時間は朝7時30分頃を目標としております。閉店は深夜12時ラストオーダー1時閉店とさせて頂きます」とあります。
7時30分頃を目標としておりますって?(笑)
アバウト.jpg
ただし通し営業です。通しの時間で朝定食、夜定食、時間帯のおススメ定食、そういう振り分けはある。基本はグランドメニュー主体です。
お得な日替わり.jpg
店内4.jpg
店内5.jpg
広い店で、役所の食堂か観光地のお洒落じゃない食堂を思わせる内装です。テーブル席主体でフロアの周囲、道路に面した側にカウンター席が並んでいる。
入店すると大陸から帰化された?おねいさんがカン高い声で、
「イィラァッシャイマセェ~、オッタバコォ~、オッスイニナラレマスカァ~」
「吸わない」
「カッウンッタァ~ニオネガイシマッスゥ~」
店が角地にあるのでカウンター席は店の窓側に面しています。そこはALL禁煙席らしい。
カウンター.jpg
卓上.jpg
まず、コップだけ出されます。空です。何も入ってません。卓上にあるセルフの給水ボトルから冷えたウーロン茶を自分で注ぐのです。
グランドメニューを見た。おっそろしく品数が多いです。定食、餃子、炒め物主体の一品、逸品、麺類、丼類、ミニサイズシリーズまである。いずれも中華に特化しているといっていい。
メ1.jpg
メ2.jpg
メ3.jpg
メ4.jpg
メ5.jpg
メ6.jpg

肉野菜1.jpg
肉野菜2.jpg
肉野菜3.jpg
さて、今日も昨年からの蓄積です。写真多いです。初回は肉野菜炒め定食。小鉢付き。
ご飯が多いぞ。肉野菜炒めは、醬油ソースタイプ、塩胡椒タイプ、私は前者が好きだがこの店もそうだった。
肉野菜4.jpg
付け合せは春雨、お新香、味噌汁は少なく椀の半分しかないが、椀に並々あっても半分残すからこれぐらいでいいかな。
味噌汁.jpg
おしんこ.jpg
ハルサメ.jpg
ご飯多いな.jpg

2回めは生姜焼いくと決めていた。またしてもおねいさんがカン高い声で、
「イィラァッシャイマセェ~、オッタバコォ~、オッスイニナラレマスカァ~」
私は首を横に振った。
「カッウンッタァ~ニオネガイシマッスゥ~」
生姜焼1.jpg
生姜焼2.jpg
生姜焼3.jpg
生姜焼4.jpg
ご飯多いな2.jpg
やはりご飯の量がハンパない。これで普通だから大盛りだとどれくらいの量になるのか。
味噌汁は熱々だったりやや冷めていたりとマバラです。ご飯もムラがあって「これはいつ炊いたんだ?」と思わせるほど黄色くないが、ダマにくっついてたりする。やはり長時間営業だからご飯も長い時間をジャーに保温され放しだったんだろうな。

ラ1.jpg
こういう店の麺類はあまり期待しない方がいい持論の私ですが、ミニサイズなら失敗してもダメージ少ないだろうと。ミニサイズのシナチクラーメン、ミニチャーハン、足りなかったのでミニ野菜炒めを追加。
結果、ラーメンは失敗だった。駅そばの器に申し訳程度のラーメンがちょこっと。味は超薄いです。やはりラーメンは1人前でないと本当の姿、味はわからないものだね。
ラ2.jpg
ラ3.jpg
ラ4.jpg
ラ5.jpg
ラ6.jpg
ラ7.jpg
チャ1.jpg
チャ2.jpg
野1.jpg
野2.jpg
野3.jpg
野4.jpg
野5.jpg
野6.jpg
野7.jpg
完食.jpg
慣れてきたので改めて店内の空気を見てみた。
常連さんが多く、昼で明るいから雰囲気は普通の食堂だが、平日の午前でもご飯の客と呑んでる客が半々ぐらい。
BGMはないです。TVも壁際にあってカウンター客からは見難い位置にある。
くだらないワイドショーが流れていた。この一連の取材期間中は、貴乃花親方の乱、モリカケ問題、そんなのばっかりだったな。(昨年の取材です。1年以上経ってしまった。)
見たくもないワイドショーだが、耳に入ってしまう。
カ1.jpg
豚汁1.jpg
豚汁2.jpg
豚汁3.jpg
カツカレーと豚汁いってみた。
先に豚汁が出たのですが、ひとくちすすって絶句しましたよ。昔の即席乾麺の味噌ラーメンの味そのものだったね。
豚汁4.jpg
豚汁5.jpg
豚汁6.jpg
使っている化学調味料の量が多くて、これがこの店の味噌ラーメンの味なんだなと思った。
和風の豚汁を期待すると悪い意味で裏切られます。
カ3.jpg
カ2.jpg
カ4.jpg
カレーはまたしてもご飯の量がハンパない。カツは・・・スジっぽくやや固い。噛み切れないぞ。
ルゥも場所によっては冷めてたりするんだな。
ご飯はところどころダマになってる。スプーンですくい難い。やっぱり長時間営ってるとこうなってしまう時があるんだね。
カ5.jpg
カ6.jpg
ダマ.jpg
小皿料理.jpg
メニューとは別に、その月替わりの小皿メニューがあって、その中から3品いってみたのがこれ。
①酢豚ならぬ、酢鳥、②豚の味噌生姜、③家常豆腐、振り仮名がふってなけりゃジャージャー豆腐なんて読めない。
「イィラァッシャイマセェ~、オッタバコォ~、オッスイニナラレマスカァ~」のおねいさんに、この写真を指して、
「①と②と③」
「イチバントニバントサンバン!!」
「で、ご飯は小さいのでいいかな」
「ハァイワカリマシタァ~、カウンター〇バンサン、コッザラァイチバンニバンサンバァン~」
小皿1番2番3番を絶叫しとったですよ。さすがに一度に出されるわけじゃない。まず③が出された。そして②、①の順に。
まずは肉.jpg
③は味噌生姜だからやや焦げている箇所があるぞ。
肉2.jpg
②は厚揚げのあんかけ炒めのようなものだった。3つの中ではこれがいちばん美味しいね。
次に厚揚げ.jpg
厚揚げ.jpg
③の酢鳥もまぁまぁですな。
おねいさんはひとつひとつ持ってくる度にニコニコ可笑しそうに笑ってる。だんだん私に慣れてきたらしい。
最後に酢鳥.jpg
酢鳥2.jpg
酢鳥3.jpg
酢鳥4.jpg
①②③が並んだとこ。ご飯小さいサイズにして正解です。
三品来たところ2.jpg
乗り切る訳がない.jpg
ご飯は半分で.jpg

アジ1.jpg
アジ2.jpg
アジ3.jpg
アジフライは3枚載っていたが、尻尾に近い箇所にそこだけ中骨の塊が残っていた。3枚ともですよ。下ごしらえが甘いな。
揚げ方は衣は薄いが、フワッとした揚げ方だった。
アジ4.jpg
付け合せにキンキンに冷えたサバ味噌がついてきたぞ。アジサバになってしまった。
何故かサバ.jpg
プラスして小皿④、玉子と青梗菜(チンゲンサイと読むのか。)
菜1.jpg
菜2.jpg
菜3.jpg

ソース焼きそばです。これは気に入ったぞ。
焼き1.jpg
焼き2.jpg
焼き4.jpg
焼き5.jpg
焼き6.jpg
いい焼きそばだった。具が少なくて麺主体なのがいい。
これでビール飲めたらいいのにな。飲んでる客もいるけどね。
でも足りそうにないのでミニ炒飯を追加。それでも夕方にお腹が空いた。朝から通して営業している食堂で10時台に食べてりゃそうなる。
焼き7.jpg
チャ11.jpg
チャ12.jpg
チャ13.jpg
ス.jpg
この日にようやく「イィラァッシャイマセェ~、オッタバコォ~オッスイニ・・・」まで言いかけてSTOPしたのは、煙草を吸わない私が店側に認知されたということだな。
さて、今日オーダーしたこれは五目焼きそばなんですが。
五目焼きそば1.jpg
五目焼きそば2.jpg
五目焼きそば4.jpg
五目焼きそば5.jpg
普通のソース焼きそばとあまりかわらんなぁ。
気持ち若干具が多いくらいかなぁ。
五目焼きそば6.jpg
五目焼きそば7普通の焼きそばになった.jpg
行った時の小皿.jpg

何気にフツーサイズのラーメンが美味しかったんですよ。
前回のミニサイズをボリュームではなく味で凌駕していたよ。
ラーメンでも炒飯でもハーフサイズって難しいらしいね。
ラ1.jpg
ラ2.jpg
ラ3.jpg
ラ4.jpg
ラ5.jpg
ラ6.jpg
ラ8.jpg
ラ9.jpg
ラ10.jpg

関内から細長く伸びる大通り公園沿いの窓はこうなっています。
ヤバい窓.jpg
道路に面して人が見えるこの席は意外と埋まる率が高いようです。
その理由はおそらく・・・下世話な言い方ですみませんが、路上を歩く女性を鑑賞できるからだと思う。
この席に座っていると、スタイルのいい女性が膝上10cm以上、ホットパンツ、ノースリーブで歩いてたりする。
言ってることがオヤジだって?
私は見てませんけど視界に入るのよ。私だって木石じゃないよ。
この界隈は外人さんも多いのですが、ホント、スタイルのいい女性、露出度の多い女性が歩いてるのです。
私は鑑賞席と呼んでいる。
そんなネタはさておき、おや?何でしょうこれ?
今月の小皿.jpg
焼かない焼き鳥なんてあんのか?
ではそれと、この店でイチバンご飯がすすむスタミナ焼きを。
何だこれは?.jpg
スタミナ1.jpg
スタミナ2.jpg
スタミナ3.jpg
スタミナ4.jpg
スタミナ5.jpg
肉野菜炒めよりも生姜焼きよりも、イチバンご飯がススんだのがこれでした。
スタミナ焼き・・・ニンニクソースじゃなくてよかった。生姜焼きソースの濃い味と見たが。
焼き鳥がキタ.jpg
焼き鳥1.jpg
焼き鳥2.jpg
ナンバー5はお休み?.jpg
今頃になって書きますが、おしぼりが付いてくるんですよ。
おしぼりも.jpg
まだまだいきます。チャーハンセットはどのようなセットなのか。
ラーメンに半チャーハンかな。チャーハンに半ラーメンかな。
侮ってオーダーしたらタイヘンなことになった。レギュラーサイズのチャーハンにサンマーメンミニ、シウマイ2個、春雨、漬物・・・。
セット.jpg
サンマ1.jpg
チャ1.jpg
チャ2.jpg
シウマイ.jpg
春雨.jpg
お新香.jpg
サンマ2.jpg
サンマ3.jpg
サンマ4.jpg
サンマ5.jpg
サンマーメン熱々です。
最初の麺と具で上顎を火傷しました。ミニと侮るなかれ。麺と具がギッシリ詰まっています。
サンマ6.jpg
レンゲにチョンと乗っかった小さいニンジン。これを舌先でチョイと摘まんだら、その小さいニンジンですら熱々だ。
サンマ7.jpg
サンマ8.jpg
サンマ9.jpg
野菜ばっかりかと思いきや意外なことに豚肉細切れ肉が5枚ほど混じってた。
サンマ10.jpg
これで1000円しないですから。どっかの鎌倉の店が強気の観光客価格なのと比べたら絶対こっちの方がお得です。
支払いながら言いましたよ。
「うぅ~、苦しいぃぜぇ~」
おねいさんはニッコリ笑った。
次に日替わり、豚バラのカレー炒めとは如何に?
ボード.jpg
セットA.jpg
カレー炒め1.jpg
カレー炒め2.jpg
カレー炒め3.jpg
ちょっと塩辛いですね。カレー炒めですが、塩辛ぇ炒めですな。
カレーチャーハンなんてのもそうですが、辛さより塩辛さが勝っている場合が多いです。カレー粉、パウダーってしょっぱいじゃないですか。
ご飯がすすみますけどね。
ミニラーメン1.jpg
ミニラーメン2.jpg
ミニラーメン3.jpg
春雨.jpg
11月は5種類のニュー小皿が3種類だけだった。
5種類分、新モノのインスピレイションが湧かなかったらしい。
11月の小皿.jpg
唐揚げチャーハンです。唐揚げ数個と炒飯が1枚プレートに載っているのと、オニオンサラダが少し。
唐揚げ炒飯1.jpg
唐揚げ炒飯2.jpg
唐揚げは鶏モモ肉をニンニク醬油で浸け込んであったような。
これも満腹しましった。美しくない表現ですがゲップが夕方まで残りました。
唐揚げ.jpg
唐揚げを摘まむ.jpg
中央が十字に割れた炒飯??(笑)
チャ1.jpg
チャ2.jpg
ワカメスープが美味しいです。量もタップリあります。
スープ1.jpg
スープ2.jpg
寒くなってきたのでおでん?
何屋なんだろうねこの店は?
おでん?いったい何屋なんだろ.jpg
まだ続きます。12月になりました。
12月、クリスマスを意識してチキン料理を?
12月だからチキンを?.jpg
月替わり料理は4種類しか考案できなかったらしいな。
12月の350円ミニ品.jpg
でもこれがあったんですよ。素材が高いから月替わりに入れられなかったんだろうね。
またオモシロいものを.jpg
肉味噌です。味噌っぽさはそんなに感じられなかったけど、豚肉は味噌に合うので(豚味噌ちゃんことか)バカ美味じゃないけどいい味でしたよこれ。
肉味噌1.jpg
肉味噌2.jpg
肉味噌3.jpg
肉味噌4.jpg
肉味噌5.jpg
お新香.jpg
味噌汁.jpg何故かみかん.jpg

ホイコ1.jpg
ホイコ2.jpg
あらかた喰い尽くした感があるのでこれで最後かなと思って行ったホイコーロ。
ホイコ3.jpg
ホイコ4.jpg
ホイコ5.jpg
ホイコ6.jpg
ホイコ7.jpg
ホイコ8.jpg
ホイコ9.jpg
まぁ甘辛味噌、中華味噌ソースですね。何とか醤(ジャン)だと思います。
ついに年が明けた.jpg
ところがまだ続くのです。ついに年が明けて2019年になりました。1月上旬に行ったらメニューが新しくラミネートされてツルツルピカピカになっていたのです。
前のメニューではわかり難かった内容がハッキリクッキリわかったのです。
メ7新しくなった.jpg
メ1.jpg
セットに目がいった。朝食セットのメインのおかずはオムレツか。オムレツだけではこの店のボリュームあるご飯が減らないなぁ。
一番セット、ミニニラレバ炒め、ミニサンマーメン、シウマイ、凄いボリュームだな。自分は串焼きのレバ串はたま~に食べますが、ニラレバ(レバニラ)は食べない人間なのでパスしました。
ミニサイズセットはミニ中華丼、サラダ他。
17時からの夜定食は肉ニラ炒め、水餃子とある。
やっぱりグランドメニューですね。
メ2.jpg
メ3.jpg
メ4.jpg
メ5.jpg
メ6.jpg
これは想像と違うな.jpg
好きなんだけど、これはひとりじゃ無理と断念、不戦敗したのが上の写真チンジャオロースというかピーマン炒めです。これを狙って来たつもりだが見るからにデカい大皿なので、ひとりで食べたら後半飽きるなと思って断念。
どちらかというと苦手な部類に入る酢豚セットにしてしまいました。
スブ1.jpg
スブ2.jpg
スブ3肉.jpg
スブ4ニンジン.jpg
スブ5タマネギ.jpg
スブ6ピーマン.jpg
酸っぱいな。アタリマエか。
これは私のチョイスミスですな。
スブ7ヤングコーン.jpg
何故かキムチが.jpg
そして2月、取材初めて1年経った。
ついに2月に.jpg
ルースーハンと野菜サラダにTRYした。
まずサラダが来ました。キャベツの千切りがトマトで囲まれれ頭頂部にはマカロニが載っていた。
和風ドレッシングとマカロニマヨネーズのダブル味です。
ドレッシングは千切りキャベツの下まで浸みています。
上の方だけドレッシングがかかっていて底の方は生なんてことないです。
サラダ1.jpg
サラダ2.jpg
サラダ3.jpg
ル1.jpg
ル2.jpg
ル3.jpg
アッチッチ!!
ルースーハン、上の具も下のご飯も熱々で。上顎を軽く火傷しました。
予想通りの味です。でもピーマンがあまりないので、肉とピーマン細切り炒めのようなチンジャオロース(青椒肉絲)とはちと違うような気もする。
やっぱり最後の方はちょっと飽きて来たなぁ。
ル4.jpg
そして4月になった。もうすぐ令和ですよ。1年過ぎたのですよ。そんなにネタを貯めてどうするって?何となくストックしてたらズルズル歳月が過ぎちゃったのです。
4月になった.jpg
肉そばミニ1.jpg
肉そばミニ2.jpg
この駅そばみたいな器の麺はミニサイズの肉そばです。ミニといって侮れないのが、肉がたくさん、野菜もそれなりに、スープの味も麺のコシもしっかりして、最後まで熱々なのだ。
肉そばミニ3.jpg
肉そばミニ4.jpg
肉そばミニ5.jpg
肉そばミニ6.jpg
肉そばミニ7.jpg
肉そばミニ8.jpg
ギョ1.jpg
初めて餃子なんぞも。これが意外と美味しくって。大きさ、具の密度と味、皮の厚さ、焼き加減、私にとっては完璧な餃子でしたね。
ただ、提供されて最初見た時、暴れ餃子かと思って笑ってしまった。勢い余って餃子が散らばっています。
ギョ2.jpg
ギョ3.jpg
よく参考にする「街角中華」さんのBlogでもされてましたが、自分もお店の人が不思議そうに見てる視線を感じながら丁寧に並べてあげました。
ギョ4.jpg
お新香.jpg
アブラっ濃いものを食べたくなかったので朝食セットです。味噌汁、納豆、海苔、オム、やっこ、漬物、春雨。。。
朝食セット.jpg
オム1.jpg
オム2.jpg
オム3.jpg
漬物.jpg
やっこ.jpg春雨.jpg
納豆.jpg味噌汁.jpg
他の味濃い定食類のおかずと違ってご飯がすすむおかずではないですね。いちばんアッサリしてるんじゃないかな。
オムレツに刻んだチャーシューかハムでも入ってればいいのにな。
厨房.jpg
阪東橋より伊勢佐木長者町駅の方が近いです。阪東橋と伊勢佐木長者町駅は乗車時間だけなら1分たらずだし、駅構内を歩いている時間の方が長かったりするから。
常に利用しているJRの関内駅からだと徒歩10分程だろうか。
24時間営っていた時期もあるという噂もあるのです。
日本人経営なのか。大陸系の店なのか。厨房には何人いるのか。シフトはどうなってているのだろうか。これだけ通って食べたが謎の多い店なのです。
大きい建物.jpg
アバウト.jpg
店2.jpg
これでジ・エンドです。令和になってからは行ってません。
長々とありがとうございました。写真数は過去最大枚数、200枚超です。
最後までスクロールできたでしょうか?
コメント(7)