So-net無料ブログ作成

まつば [ラーメン]

故・柳ジョージさんの「Sunset Hills」から。
https://www.youtube.com/watch?v=wvSFryPBEjM

自分の小中学校の登下校ルートです。
あの頃は無かったのですが、このルート途中にいつできたのか街中華ができたのを知った。そこへ向かってます。
ここはどこ?1.jpg
今でも、思い出す
小さな、あの原っぱを
ここはどこ?2.jpg
細い路地を、何度も曲がり
高い塀を、越えて行った
ここはどこ?3.jpg
躓く度、戻ろうと、黄昏を振り返るけど
今はもう見つけられない、あの路地も、あの原っぱも
ここはどこ?4.jpg
連れて行ってくれよ、夕焼けが見える場所へ
あの日別れたままの、友達がきっと待っている

夕焼けは何処からでも見えましたね。今は家々に隠れて見えないだろう。
歩いてきた途中、西にあった通信基地の鉄塔(現在は返還)が見えたのですが、そこに銀色のタマゴ型の物体が浮いているのを見たことがあるのだ。
ひとつは空中に停止して、もうひとつは上下に横に震えるような不規則な動きをしていた。
私が未確認飛行物体を見たのはそのとき一度きりです。
ここはどこ?5.jpg
この辺りに、自分と仲が良かったのか悪かったのかわかんないクラスメートの女子がいた。その女子の家の前を通った。
キッツい女子でね。別のクラスメートの女子が私のことを好きになったのですが、その女子のことを、
「こんな男の何処がいいのかね」
こんな男で悪かったな。吐き捨てるように言いやがったのを覚えてるよ。
でも私は傷つかなかった。言い放ったその女子に対しても傷つけるようなことを散々ぱら言ってたからです。
鷲っ鼻、ブス、魔女、とかね。
ひでぇこと言ってましたよ。
この界隈に住んでた子でもうひとり覚えてる女子がいて、その子と同じ部活動のキャプテン、これまた別の女子ですが、私のことをどう思うか聞いてくれたんです。
「〇〇君!!」
私のことです。
「その子に聞いたらこう言ってたよ。普通の上(ジョウ)かなぁって(笑)」
「フツーのジョー?」
「上だよ上」
私は寿司かウナギか。苗字名前も覚えてるが、その子の家は無かった。
ここはどこ?6.jpg
あ、あったあった。この店この店。
店1.jpg
店2.jpg
営業時間.jpg
禁煙.jpg
店内1.jpg
店内2.jpg
店内3.jpg
店内はカウンター無し、テーブル席、座敷席。
タクシーの運転手さんぽいのと、営業系の会社員、地元のアンちゃん、3人先客がいた。
メ2.jpg
メ3.jpg
メ4.jpg
メ6.jpg
メニューが多いな。
肉野菜、生姜焼き、焼肉、ハンバーグ、アジフライ(自家製と謳ってます。)各種丼もの、サイドなおつまみも。ポテサラなんかいいね。
ホホウ.jpg
半炒飯、半ラーメン、半に赤丸がしてある。
メ1.jpg
何だか東西線妙典駅のあの店に酷似している。
メニュー構成や店内の雰囲気、家族で営ってるところも。
住宅地だから出前もやっているし。
卓上がこのように整理整頓されているところも。
卓上1.jpg

ラ1チャ1.jpg
ラ2.jpg
ラ3.jpg
ラ5麺.jpg
ラ6メンマ.jpg
ラ7ナルト.jpg
ラ8チャーシュー.jpg
ラ9ワカメ.jpg
ラ10スープ.jpg
ラ11タマゴ.jpg
丼に店名.jpg
チャ3.jpg
チャ4.jpg
チャ4.jpg
だけど遠かったな。
〇〇ログで検索したら最寄駅は市営地下鉄の〇場駅になってたけど、そっから15分以上歩きましたよ。最寄駅ではないなぁ。
徒歩圏内ともいえないぞ。いい雰囲気や多彩なメニューに惹かれたけど、この店のメニューを知り尽くす為にわざわざ来れるかなぁ。
わざわざくるまで来て停められなかったリスクもあるしなぁ。
水とお茶.jpg
店3看板.jpg

今でも、思い出す。
小さな、あの原っぱを。

たくさんの、夢を見て、
たくさんの、指切りをした。

あれから、何年も経ち
遠く遠く、離れたけど
果たせない約束や、叶わない夢はあそこにある。

躓く度、戻ろうと、黄昏を振り返るけど
今はもう見つけられない。あの路地も、あの原っぱも。

連れて行ってくれよ、夕焼けが見える場所へ
あの日別れたままの、友達がきっと待っている。
店4.jpg
原っぱはもう無い。その丘はこの店の先にある。
だが小雨が降って来た。傘が無い。
引き返しました。この唄を口ずさみながら。
店5左にあります.jpg
登下校してた時は何とも感じなかったのに。大人になった今は遠く感じた。
路が狭くなったようにも思う。子供の頃はもっと広かった。同じ道幅なのに。
あの頃の少年少女たちと遠く遠く離れたまま、私は齢50半ばを過ぎました。
コメント(2) 

コメント 2

モノノフ

ほほう、サッポロ西山ラーメンの麺を使ってるんですね、なかなか庶民派で昭和チックで良さげな店じゃありませんか(^o^)/

UFOは見たこと無いけど、私小学6年生の時に、実家の裏山で姉と一緒に数個の火の玉を目撃しました!
その頃存命中だった祖父に報告したところ、溜め池を埋め立てて3ヶ月くらいなので鯉や鮒の燐が燃えたのだろうと教わりました。
by モノノフ (2019-07-16 11:25) 

船山史家

モノノフさんこんいちは。
地元なのですが、家から徒歩20分、最寄り駅から預保15分、バスもなく歩いていくしかありません。遠いので続けて通えるか微妙なのです。
裏山で火の玉を目撃したのですか。
山怪ですね。山は異界なり。
自分が見た銀色のタマゴが飛んでいた場所は深谷通信所といいます。旧日本海軍時代に電波干渉を防ぐため円形状に用地買収され、米軍が接収、返還された現在でも航空写真だとミステリーサークルのようになっています。
そういうのが飛来しても不思議じゃないのかもです。
by 船山史家 (2019-07-17 05:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。