So-net無料ブログ作成

かさや9 アジフライ シウマイ [グルメ]

妙典駅1.jpg
今日は逆方向から行きます。いつもの道で行くと途中でいい香りを漂わせるカレー屋さんがあって、そこのニオイに負けそうになるので。
そういう異質なニオイで鼻腔を刺激したくないのもある。
東西線に沿って歩いて、ひとつめの信号を左折、ユニクロの前を歩いて突き当りを右へ、すぐ細い路地に入ります。
歩く2その先の信号.jpg
歩く3左折.jpg
歩く4.jpg
歩く5路地.jpg
くるまは1台通れるけどすれ違いは無理そうな道ですな。
タクシーも嫌がりそうな道だ。
でも静かです。道が狭いだけに閑静な住宅地。この辺りはホント静かだな。
歩く6見えてきた.jpg
見えてきた。
赤いテントが見えてきた。
青空の下、赤いテントが映える映える。
はやくおいでと誘ってる。待っててね今行くから。
歩く7近づいてきた.jpg
店1.jpg
店2.jpg
店3.jpg
メ1.jpg
メ2.jpg
メ3.jpg
メ4.jpg
置かれたもの1.jpg
若がいつものように冷えたウーロン茶、ソース、マヨを鎮座させたところ。
この揃った丁寧な置き方を見てください。雑然としてないでしょう。店は旧いけど店内は整理整頓されているのもそうですが親御さんの教育がいいのだろうな。
店内3.jpg
扉も少し、窓も開いています。自然の風が吹いて・・・
・・・吹いてないですね。エアコンは寒いからせめて扇風機をONしてくれないかなぁ。
立ち上がって自分で手を伸ばしたら50肩(60肩)で上がらないのと、スイッチまで手が届かなかったのです。
「ねぇ」
「ハイ」
若が出てきた。
「扇風機つけてくれる?届かないのだ」
若は背が高いからね。ONしてくれた。
「エアコン入れましょうか?」
「いや、自然の風がいいな」
扇風機が稼動し始めました。
扇風機稼働1.jpg
扇風機稼働2.jpg
扇風機稼働3.jpg
呼ばれたからついでのように若が言うには、
「こないだSANADAさんがお見えになられて。何処かで飲んだ帰りだったのかな?ウチでラーメン食べて行かれました」
「あの方はようお食べになるからねぇ」
飲んだ後に他でラーメンを食べるのは禁忌にしております。
そっか。この店で飲んで喰って、〆にラーメンを食べればいいのだ。
アジフラ1.jpg
アジフラ2シウマイ1.jpg
美しいアジフライだ。表面の粉粉が均一です。
ガリッと噛んで咀嚼、おっ、いいですね。
アジフラ3.jpg
アジフラ4.jpg
適度な大きさです。アジフライってデカけりゃいいってもんじゃないですからね。居酒屋なんかでデ~ッカイアジフライ「これ、ホッケじゃねぇの?」を出す店もありますが、それだけでお腹一杯になっちゃうし。
これぐらいのサイズのものが2枚、適度なおかずの量・・・
・・・でもないのだ。ご飯が多いのです。過去記事に比べたら多い。
この量は大盛りではないかなぁ。
シウマイ2.jpg
シウマイ3.jpg
シウマイ4割ってみる.jpg
シウマイも美味しい。
意地悪くじーっと聞き耳を立ててたんですよ。冷凍でチンかなって。イヤらしく疑ってかかったのですが、チン音はしなかったですよ。タイマーが鳴ってたから蒸したんだと思うな。
音がするくらい静かだったのはTVが点いてなかったからです。私がBlogで「この時間帯のラーメン屋はTVだったらくだらないワイドショー、ラジオだったら人生相談、そんなのばっか」なんて書いちゃったからかもしれない。
しっかし味の浸みた大根でしたよ。
大根煮.jpg
味噌汁.jpg
店11.jpg
店12振り返る1.jpg
店13振り返る2.jpg
名残惜しげに振り返る。
後ろ髪(無いけど)引かれる想いもあります。
ところがこの後2編続きます。でもこの店はひとつ料理で完結記事です。滅多に来れないのもあるし、ここへ来ること自体が小旅行のようなものですから。
この店を知り得たきっかけのSANADADO氏に大感謝ですよ。食べたい時にフラッと来れる氏がウラヤマシイ。
コメント(22) 

コメント 22

熊猫

ジャンさん。
こんにちは。

妙典ですか。友人が住んでいる街です。
自分が浦安に住んでいた頃にできた新しい街。江戸川から妙典駅周辺はその昔通称、蛇島と呼ばれ、野性味溢れる地でした。今はもうその面影はありません。

拙ブログ「居酒屋さすらい」では、「立ち飲みラリー」という文字通り酔狂な馬鹿企画をやっています。駅と駅を徒歩で歩いて、その間に立ち飲み屋を探して飲むというのが主旨です。元々、防災のつもりで会社から自宅まで歩いて帰ってみようと試みた(東日本大震災前)のが始まりでスタートしました。東西線で立ち飲み屋を見つけられなかったのが、西葛西と妙典のみ。自分にとっては苦い思い出です。

住宅街にある「かさや」さん。こういうお店にハズレはありませんね。もし、自分が立ち飲みラリーの時に「かさや」さんを知っていれば、妙典も満足できたでしょう。「かさや」さん行ってみたいです。
by 熊猫 (2019-07-07 13:57) 

モノノフ

あらまぁ、なんで前回は名前忘れたのかな?

アジフライ本当に見目麗しいお姿です、陳列ケースに並んでそうな綺麗な三角形(^o^)/
それにこの店は全ての料理において、手抜きが無くキチンと調理してますよね♪
定食のお盆の上にアルミ箔の受皿が有りますがタルタルソースかな?
ちなみにジャンさんはソース派ですかそれとも醤油派? 私はタルタルソースが有ればソースで何もなかったら醤油かなぁ(^o^)/
by モノノフ (2019-07-07 17:02) 

船山史家

熊猫さんこんにちは。
かさやさんはリンクしているSANADADO氏から知り得ました。
江東区内の東陽町、その先、西船橋から東葉高速線で終点の勝田台(例の勝田台)で京成線に乗り換え、京成大久保までが公用圏内でして、昼時を狙って妙典駅で途中下車しています。
「遠いところをわざわざ来ていただいて・・・」(女将さん)
私はどっから来てるか1回も言ったことないのですが(笑)訪問回数を重ねてだんだん距離感を感じなくなってきました。
繁華街じゃないです。閑静な住宅地です。出前もあるし地元で信頼があってこそです。現主人は2代目らしいのと、若がいるので3代目の継承も大丈夫でしょう。
妙典は新しい住宅地の中に「おや?」と思わせる旧い家(焦げ茶色の板)が散見されますね。宿場町?門前町?わかりません。
沿線に社員何人かいるのですが、
「東西線が遅延で出社が遅れます」
「またかよ」
と返信しかけて思い留まったことが何回か・・・
東西線全区間歩かれたのですか?私は立ち飲みより座って飲む方なので、あまり目が向かないのですが、妙典駅周辺に立ち飲みは無さそうですね。(探せばあるのかも知れませんが。)
飲むんだったら行徳でしょう。でも私は帰りがタイヘンです。大手町で迷わない程度に抑えないといけません。
by 船山史家 (2019-07-08 08:33) 

船山史家

モノノフさんこんにちは。
ソネブロって「お名前必須」とありながら、入れなくてもONされちゃうみたいですね。名前入れ忘れてもエラーにならないみたい。文章で何となくわかりました。
いいアジフライでしたよ。ブ厚い衣でガシガシするフライではなく、カラッとサッパリ揚げてありました。
アルミ箔の受け皿はタルタルソースだったと思います。もうひとつの白いのはポテサラ
自分はソースあまりかけないです。タルタルソースは大好きで自家製ならサイコーです。自分が利用している店の中で、面白がってわざと多く出す店もありますよ。(ジャン妻を怒り顔にする為?)
アジフライでもトンカツでもまず最初は何もつけないで食べることにしています。塩胡椒が効いていたらソースかけないですね。
by 船山史家 (2019-07-08 08:36) 

熊猫

ジャンさん。
妙典は途中下車なんですね。

妙典の古いおうちは元漁業従事者ではないでしょうか。恐らく昭和40年代くらいまで塩焼あたりは海だったはずです。その後、浦安をはじめとする漁業従事者は漁業権を放棄します。あくまでも推測なので正しいかは分かりません。

東西線の立ち飲みラリーは大手町~西船橋まで歩きました。今、大手町から西を歩いています。
by 熊猫 (2019-07-08 14:16) 

船山史家

BBB熊猫さんこんにちは。
ああ、もと漁業従事者のお宅かも知れないと。
ホント撮りたいくらいに立派な旧木造建築物があって敷地も広いのです。間口も広いので商家ともいえないので。
妙典という名前が仏教っぽいから、参拝街道なのかなとも思いましたが。
大手町~西船橋まで?
それって地下鉄に沿って地上を歩くのですか。
壮大なプロジェクトの終点は中野ですね。でもそこまで達成したらしたで、なおのこと西葛西と妙典でも見つけたいのでは?
by 船山史家 (2019-07-08 15:37) 

佐奈田堂

船山史家さま、実は近すぎてかえって行きませんwwwwwwww
顔も生態も完全に割れてますしwwwwww
by 佐奈田堂 (2019-07-12 14:10) 

船山史家

佐奈田堂さんこんにちは。
あ、それわかります。「近いといつでも行けらぁ」ってなってついぞ足が向かなくなります。
そして気が付いたら、久々に行ったら閉店になってたりするのです。
かさやさんは若がいるから大丈夫だと思いますが。
by 船山史家 (2019-07-13 15:31) 

佐奈田堂

若が継いでくれるといいですよねー

ちなみにですが妙、典を含む行徳地域は、徳川家康の時代になってから成田山へのお参りの道の起点として、そして江戸に最も近い軍需物資でもある塩の産地として江戸時代以降に栄えました またここはいわゆる江戸前(船橋三番瀬辺りから羽田まで)の漁業でも盛り上がりがあったようですね
今ある大きな家は、当時からのそれらに携わる地主さん達の家でしょうかね(ここらで濁す)

by 佐奈田堂 (2019-07-16 12:35) 

船山史家

佐奈田堂さんこんにちは。
若が「他で修行する」なんてならない限り大丈夫でしょう。地元で所帯持っちゃえば安心ですが。
そうでしたか。成田山への参道でしたか。妙典という地名からして仏教語っぽいのでそっち方面の由来があるのかとも思っておりました。
江戸前漁業と塩田の話は他で見たことがあります。失礼ながら東西線が開通するまでは陸の何とかじゃなかったでしょうか。
ウチの社員も数人、妙典や行徳に住んでるようですが、どうも他から越して来たみたいですね。(ここらで濁す)
by 船山史家 (2019-07-17 05:46) 

佐奈田堂

妙典の地名は、この街に日蓮宗のお寺『妙好寺』が出来て、それが由来になったと言われております
by 佐奈田堂 (2019-07-17 10:21) 

船山史家

佐奈田堂さんこんにちは。
やはりお寺があったんですね。そういうのは現地の人(古老とか)に聞かないとわからないものです。
行政の教育部門がしっかりしてれば駅前に「妙典の由来」のような開設版を立ててくれるんですけどね。
by 船山史家 (2019-07-18 07:01) 

佐奈田堂

この街の住民は、特に行徳や南行徳最寄り駅の界隈は余所から越してきた人が多いですよ 外国人もむちゃくちゃ多く、国籍は100か国を越え日本最高です
そしてここは、おっしゃる通り東西線の開通までは陸の孤島でしたw
by 佐奈田堂 (2019-07-23 17:26) 

船山史家

佐奈田堂さんこんにちは。
江戸川区で聞いた話ですが、もとからいる人たちが少ないので、後から越して来た人たちを受け入れやすい、だから外国人が多い、そんな話を聞いたことがあります。
江戸川がガンジス川に見えるとか、京成線ですぐ成田空港まで行けてそのまま故郷に帰れる、繋がっているとも。
by 船山史家 (2019-07-24 06:49) 

佐奈田堂

>もとからいる人たちが少ないので、後から越して来た人たちを受け入れやすい、だから外国人が多い、そんな話を聞いたことがあります。

もとからいる人が少ないってのは、ちょっと違うと思います(;´∀`) さらに言うと受け入れやすいってのもちょっと違う、、
この辺りは、こちらのblogは全世界公開なので、次回お会いする際にでもwww
by 佐奈田堂 (2019-07-24 18:50) 

船山史家

佐奈田堂さんこんにちは。
その情報は江戸川区の某所で聞いたのですが、では次回お会いした時に解説よろしくです。
そういうのは地元の人に聞かないとわからないですからね。
で、携帯メール見てくれたですか?
あとレスもうひとつ、それは明日にします。
おやすみなさい。(まだ早いですが。)
by 船山史家 (2019-07-24 21:33) 

ひざげり

>「東西線が遅延で出社が遅れます」

ギリギリガールが電車遅延で遅れたときにいつも思います。
電車遅延じゃなくてお前が遅延だろうと。
毎日のように遅延する路線(京浜東北線)毎朝ギリギリに来てるんだから。
東西線だってそうですよ。
by ひざげり (2019-07-25 07:25) 

船山史家

ゲーリーさんこんにちは。
あー、ミセスギリギリガールさんですね。ウチも東西線、京浜東北線の遅延理由は多いですね。次は京王線かな。
意外に中央線、小田急は少ないんですよ。
そりゃ運転見合わせなら仕方がないですが、遅延しやすい路線で通勤してるなら、30分でも早く出るべきでしょうね。京急で通ってる社員は朝早く来てますね。
by 船山史家 (2019-07-25 09:30) 

佐奈田堂

携帯メール、今さっき気付きましたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
今から用意して向かいます
朝から蕎麦を二杯食べたので、私はチャーハンだけでいいや(;´∀`)
by 佐奈田堂 (2019-07-25 11:55) 

船山史家

佐奈田堂さん
>今から用意して向かいます
そのまんま家着だったじゃない(笑)
>朝から蕎麦を二杯・・・
もう1品ぐらいいけそうでしたが。
次回は野菜も食べましょうか。
by 船山史家 (2019-07-26 06:55) 

佐奈田堂

いや、髭剃って歯を磨いていきましたwww
野菜ですかー、まぁー私は肉系でOKですw
by 佐奈田堂 (2019-07-26 11:46) 

船山史家

佐奈田堂さんこんにちは。
髭と歯磨き?
では次回も動物性たんぱく質でいきましょう。
by 船山史家 (2019-07-26 16:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。