So-net無料ブログ作成

カレーさすらひ 松屋高崎駅西口店 [グルメ]

前夜20時~新人歓迎会、23時前に散会、ASLIで飲み直し、日付が変わった頃ににホテルでバタンキュー、目覚めたのが7時過ぎ、重いアタマの状態でチェックアウトしたところ。
朝1.jpg
朝2.jpg
アタマが重いです。
昨夜の1軒め、あのやっつけ酒場で出された日本酒は何だったのかな。
誘って貰った会だから(押し掛け)文句言えないけど、もうちょっとちゃんとした店にしようぜ次回からはと言いたいね。
次回いつあるかどうかわかんないけどね。
朝3.jpg
二日酔いはアタマ(頭痛)に来ますか?胃に来ますか?
私はアタマに来ますね。弱い方に来るんだって。私は胃は丈夫だけどアタマが弱いからね。
今日に限って鎮痛剤であるロキソニンS錠を所持してなかったのだ。あれば速攻で効くのに。
でもその辺の薬店には薬剤師さんいないから、あっても空箱で売ってくれないだろうな。
朝バルか。黄色いテントが眩しいよ。
朝4.jpg
この辺りに「さわ」という店があって接待で夜に2回利用したな。ランチでも数回入ったことがある。
その先に今でも頑張っているモツ居酒屋があって、そこで急性アルコール中毒で倒れたバカを見たことがあるよ。救急車と救急隊員が来たからね。吐瀉物を掃除する女の子たちが健気だったのを覚えてるよ。
朝5.jpg
シャトルバスです。群馬バスはいつまで経っても電子マネーに対応しないが、このバスはどうなのかな。
朝6.jpg
弱いアタマに来てもお腹は空くのです。
おっ、松屋さんがあった。
住んでた頃にときどきお世話になった店です。
松屋1.jpg
創業ビーフカレー??
リンクしているBBBさんじゃないけどカレーさすらひしてみましょうか。
創業幟.jpg
6月4日(火)10時から新発売された創業ビーフカレーは松屋さんのコピーだと、
「牛バラ肉をとろとろになるまで煮込んだ創業ビーフカレーは、牛肉をたっぷり使用しており、食べ終わるまで牛肉の旨味が味わえる創業当時の味を再現して作られた逸品です。」
他、創業ビーフカレギュウ、創業ハンバーグビーフカレー、これらも同時発売だって。その代わり、創業ビーフカレー販売期間中はオリジナルカレーを販売休止しています。
この創業ビーフカレーは「カレールーに牛肉を20%以上使用しています」と豪語しているが、では残りの80%は何なんだろうねと突っ込みたくならないか。
ビーフカレーって具が殆どないですからね。「ウチはそんなことはない!!」って自信持って言えるのは静岡の廃屋酒場さんだけだと思う。
券売機.jpg
でも並が490円、ワンコインです。安いと思います。
この値段だと味で文句言っちゃいけないね。
大盛りが590円、私は並のサラダセットで590円にした。例によってタッチパネルの券売機がイマイチわかり難いのだが何とか購入した。
創業ビーフカレー生野菜セット、並590円、大盛り690円、創業ビーフカレギュウ、並700円、大盛り800円、創業ハンバーグビーフカレー、並700円、大盛り800円だって。チーズトッピングとかも。
店内1あの頃のまま.jpg
店内2.jpg
店内3.jpg
店内は変わらないな。相変わらず早いこの時間帯はスタッフひとり体制か。前にオバちゃんがひとりで廻していて、後から出勤してきた若い男性(正社員か?)に「この時間帯だと、ひとりでできることとでないとがあるのよ。男の人にはわかんないだろうけどさ」ブツクサこぼしてたのを覚えているよ。
メニュー種類が多いからね松屋さんは。よくミスらないで対応できると思うな。
今日のスタッフは外人さんだった。ベトナム人かなぁ。太田や伊勢崎ほどではないけど高崎駅界隈にも外人さん多いです。愛想が全くないです。カレーソースみたいな肌色で、ムス~ッとして最低限の接客TALKをするだけ。
こないだ鶴見のCoCo壱で「笑わなきゃ」と笑顔をススメたらその子は笑ったけど、この外人さんには言う気も起きなかった。ひとりスタッフだと笑う余裕なんかないし、細かいチェックもしてないようです。サラダもゴマドレが補充されてないし。私がブチューッと注いだら空になったからね。
卓上.jpg
待ってる間に店内掲示物を収めてみた。やたらとベタベタ掲示してある。
いろいろな試作品が出ていつの間にか泡沫のように消えている。それが松屋さんです。
店内掲示2.jpg
店内掲示3.jpg
店内掲示4.jpg
店内掲示7.jpg
店内掲示8.jpg
店内掲示6.jpg

カ1.jpg
カレーなんてそんなに余計な工程はなくただお皿に盛り付けるだけだろうけど。
きめ細かいカレーソースであります。
少し脂が浮いて店内を照らす蛍光灯の光を反射して不気味に光っている。
カ2.jpg
カ3.jpg
カ4.jpg
ビーフの細かい柔らかさ。
濃いめのソース、CoCo壱のようにペシャペシャじゃないです。
具の固形物は殆ど無いです。溶けてしまったのでしょう。それだけ煮込んでるタマネギ、リンゴなどの甘み、旨味もあります。
具が無いだけルゥ(というかソース)とご飯だけで充分美味しいカレーだと思う。
塩気は弱くはないが、その辺の駅スタンド蕎麦で出されるカレーほど酷くしょっぱくない。むしろ私は甘いと思いました。
写真が少ないのも具が無いからですよ。
カ5.jpg
サラダ1.jpg
ダラダ2.jpg
味噌汁.jpg
カレーには豚汁が合うと思うのですが、味噌汁→豚汁、切り換えボタンが見つからなかったのだ。
松屋2.jpg
松屋3.jpg
店内掲示1.jpg
牛丼チェーンにしては上品なビーフカレーでした。ビーフカレーってポークカレーより品があるからね。
サラサラと食べてしまった。ズシッと来ないのはジャガイモ、ニンジンとかのゴロ野菜、地面の下に映える根菜類が無いから。そういうのはポークカレーですよね。だから余計なものが全く入ってないので潔いカレーです。
肉塊が無いので「物足りなければプレミアムカレギュウにしててみたら?」という商業戦略的なものも残してもあるわけですな。
まぁこの程度の具材のカレーはレトルトでもた~くさんあるし、トロトロになるまで煮込んだルゥ、ソースは、厨房でシェフが長い時間かけて煮込まなくても、今はチェーン工場での大量生産で充分可能ですよ。
でも値段がね。創業ビーフカレーは牛丼チェーン店のカレー490円としては充分です。
朝11.jpg
朝12.jpg
朝帰りします。次はいつ来れるだろうか。
8月に地方店舗の大異動があるのでその時にまた来れるだろう。
BBB熊猫さんタイトルをパクってごめんなさいです。
コメント(2) 

コメント 2

熊猫

ジャンさん。
こんにちは。

出だしから、びっくりしました。
タイトル、使っていただき、ありがとうございます。
「カレーさすらひ」で検索すると、「船山史家の呟きⅢ」が上位に出てきたら厳しいですが。

「創業カレー」の490円はお値打ちです。
値段の高いカレーやラーメンがはびこっており、何でこんなに高いん?と思うことが多くなるなか、この価格帯に拍手です。

次回の「カレーさすらひ」も期待しています。
by 熊猫 (2019-06-29 12:49) 

船山史家

BBB熊猫さんこんにちは。
Upする前にタイトルをお借りする許可を得るべきでしたね。すみませんでした。
お値打ちでしたが何しろアタマ痛い状態で食べたので、もう1回食べようとは思わないかも。
家でもカレーライスを食べなくなりまして。ジャガイモ、タマネギ、ニンジンのカレーが好きなのですが、最近ではもっぱらキーマカレー&日本酒冷やのパターンです。光栄軒さんだとカレーのアタマでしたかね。丸大ホールではカレー具です。
何かいいカレーに出逢えたらUpします。明日はしばらく放置していた松屋さんの記事にしようかなと思ってるのですが、そこでもタッチパネル券売機に悪戦苦闘してトンでもないことになりまして。
今夜もいいお酒飲んでください。
by 船山史家 (2019-06-29 17:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。