So-net無料ブログ作成

えびの食堂 [ラーメン]

あまり人が歩いていない幸区の路地です。昨日と一昨日の店から南武線踏切方面へ少し歩いたところです。
昔ながらの.jpg
個人で頑張ってる店は無いかな?
嗅覚を働かせてジロジロ見て歩いたら、途中、右手の細い路地にですね。そこだけ飲食店が4軒、固まって寄り添っている場所があった。
そこだけ飲食店が集まっている1.jpg
これなんか安いですよ。夜は飲み屋なんだろうけど。
こんな店も1.jpg
こんな店も2.jpg
どれもくたびれた店ですね。この店なんかまるで・・・どっかの・・・
こんな店も5.jpg
・・・静岡市某所の料理が秀逸な廃屋居酒屋みたいです。
もうちょっと見やすくキレイに書けばいいのにね。
こんな店も3.jpg
ママチャリが何人かで走りながら「あ~、この店、カレー○屋さんなんだぁ~」「ホントだぁ~」子供がいない時間帯に来てみようよ~のような会話をして走り過ぎていった。チャリが少なくないのは、バス通りから1本入った裏道なのです。もう少し先へ歩くと商店街に繋がります。その商店街は路駐を禁じており、自治会の目が光っているからなのですよ。何処にも駐車場無いです。ということは現代のくるま社会から取り残されているので人が少ないわけです。

えびの5.jpg
で、気になったのがこの店です。テイクアウトの窓口があったのです。弁当屋と併設されているのだろうか。
えびの4弁当屋も兼務?.jpg
次にこの写真を見て唸った。ラーメンの丼と炒め物の皿の大きさを比べてみてください。荒川区の光栄軒ほどではないがかなりのボリュームです。
それにラーメン&カツ丼、上州高崎のセットそのものじゃないか。
えびの3写真.jpg
よし今回はここにしよう。
店内は4人テーブルが2つ、2人テーブルが1つ、カウンター7席ぐらい。
カウンター席1.jpg
テーブル席.jpg
メニューは大雑把にこんな感じ。店内と出前メニューだって。
消してあるのは何だろ?
メニュー1.jpg
これが弁当メニュー、テイクアウトメニューか。
ってことは、店内、出前、弁当とテイクアウト、1店で3つも回しているのか。
メニュー2テイクアウト1.jpg
街中華だけじゃなく、ホットモットやコンビニ弁当が普及してから、個人で営っているホカ弁屋も少なくなりました。あれはキツい仕事だそうですね。
都内でも居酒屋や料理屋のランチ弁当が安い金額だとワンコインで出てます。でも保健所の指導があるから店で作って店の前で売るのはOKだが、店から移動して販売するのはものが傷むからNGなんですよ。だから都内の移動弁当屋も少なくなった。
この店が弁当屋と併設してるのは店内の売上だけでは厳しいからでしょう。タイヘンだけど儲ける為の発想は悪くないですね。
でもそれだと調理する人が最低でも2人いないと厳しいですよ。店内の客、テイクアウトの客、どちらかがWaitになるから。
見上げる.jpg
これ以外にも料理写真が貼ってあって、その中にはタコライス・ラーメン付、オムライス・ビーフストロガノフ、およそ町中華らしからぬものまであった。
写真も貼ってある.jpg
ボードの定食類でもミニサイズとかあるし、デフォだとボリュームが多いと見た。
本日の定食1.jpg
えびの2ボード1.jpg
殆ど同時に出ました。2人で調理していたと見た。オペレーションは見えませんが。
チャ3ラ1.jpg
チャ1.jpg
チャ2.jpg
チャ4.jpg
「またこんなの食べて」
ジャン妻は眉をしかめた。
https://funayama-shika-3.blog.so-net.ne.jp/2019-02-25の記事で、大病院の健診センターでファースト胃カメラをしましたが、その結果がなかなか来なくて。1ヶ月以上かかりましたよ。封を切って結果を見たら、一部が芳しくなかったのです。
ラ2.jpg
ラ3.jpg
Blogを見ている方に言わせると、私は毎日ガツガツ飲み食いしてるように見えるらしい。これでも群馬から戻ってマックスヘビィーウエイトだったのを今日まで9kg落としたんでけど。
健診結果を見たかかりつけエロ女医は首を傾げた。
「今まででいちばん体重が減ってるのに、何でまたこの数値が上がっちゃったのかしら?」
ちょっとですね。1箇所上がったんです。
「何か思いあたることない?」
あるにはあるのだが、ラーメンと炒飯のせいではないと思う。
「でも前はひと桁多かったからねぇ。今はまだ経過観察でいいわ」
「やはり70kg切らなきゃだめですかね・・・」
「身長の数値より5kg多いのはねぇ」
ラ4麺.jpg
ラ5メンマ1.jpg
ラ6チャーシュー.jpg
ジャン妻が数値を見て言うには、
「ラーメンと炒飯食べるの止めなさいよ」
高崎のBAR・ASLIのマスターもそんなようなことを他のお客に言っていたな。「ラーメンと半炒飯、あれはよくない。あれが太る原因だよ」って。
でもねぇ。それって初めて訪問した店の初回だけなんだけど。
ラーメン、チャーハン、これでまずその店の路線や仕事っぷりがわかるからね。そして次に炒め物系の定食とかに移行するんだけど。
体重減ったのにさる数値が上がったのは私には心当たりがあるのです。ラーメンと炒飯のせいではないよ。
ラ7メンマ2.jpg
ラ9モヤシ&ナルト.jpg
ラーメン、チャーハン、どちらも昭和ビジュアル、期待して食べたら至って普通でした。味は懐かしい昭和の味、そういう使い慣れた比喩しかでないです。意外にモヤシがアクセンントになっていたな。
個人的感想ですが、ラーメンのスープは、味噌汁の上澄み液のような・・・。
えびの1.jpg
で、あまり日を置かずに再訪したのですよ。今度は生姜焼にしました。
昨日の店の生姜焼とどちらが美味かったか。どう違ったかというと・・・。
コメント(16) 

コメント 16

ひざげり

ラーメンと炒飯は確かに身体に悪いですよね。
炭水化物、油、塩ですから。
特に血圧にはすぐ出ます。
お店の人が恒例の場合、味が濃くなってる事が多いので要注意です。
by ひざげり (2019-03-25 11:06) 

船山史家

ひざげりさんこんにちは。
「ラーメンとチャーハンは初回だけだよ」
「白いご飯にすればいいじゃない」(ジャン妻)
今日の昼は、豚肉とピーマンと玉ねぎとタケノコを炒めたピーマン麺と半ライスにしました。
その店は全ての麺類に半チャーハン付けるのが可能なのと、全ての定食類にハーフのワンタンを付けられるのです。ひざげりさんワンタンお好きですよね。
by 船山史家 (2019-03-25 12:17) 

佐奈田堂

>Blogを見ている方に言わせると、私は毎日ガツガツ飲み食いしてるように見えるらしい。

あぁーコレわかります、私も年中バカ喰いしているように思われますw
でもこれでも野菜も食べてますし意外とローカロリー野郎なのです
外食や、呑みにいったりする際は肉中心でガツガツ食べますがwww
by 佐奈田堂 (2019-03-25 16:31) 

みー

CMでも言ってますが「美味しいものは糖(炭水化物)と油で出来ている」
まさしく!ですね。糖質オフにすれば痩せるのは当然ですが、糖質は脳の活性に不可欠だし、ストレスは身体に悪いし・・・そこそこほどほどで(笑)
by みー (2019-03-25 21:08) 

船山史家

佐奈田堂さんこんにちは。
身内であるジャン妻が(日)に私のBlogを数ヶ月分纏めて読んでたのですが「ラーメンばっかじゃん」
>私も年中バカ喰いしているように思われ・・・
まあそう見えますよ。ロースカツ3枚とかね。
>野菜も食べてますし・・・
それは疑わしいな~。
>ローカロリー野郎・・・
干し蕎麦、乾麺の場合、汁ですよね。
外食や呑みはいいの。呑みで栄養バランスに気を遣うこたぁないです。私だって居酒屋ではポテトサラダしかオーダーしないですから。
by 船山史家 (2019-03-26 06:21) 

船山史家

みーさんこんにちは。
糖分はストレスを解消するってのは聞いたことがあります。
「油は味のひとつ」そう言ったのは門前仲町のクローズした居酒屋の店主でした。
私が9Kgダウンしたのは夜にご飯を食べなくなったのと、〆のラーメン、うどん、雑炊を止めたのと、夜に7品目食べてたのを4品目ぐらいに落としたからです。こないだの釜飯は久々でしたよ。
でもそこからなかなか落ちない。歩くだけしかしてないので。
では群馬行、楽しんできてください。私も今日は群馬日帰りです。
by 船山史家 (2019-03-26 06:26) 

ひざげり

>ひざげりさんワンタンお好きですよね。

ツルっとタイプが好きです。


>「油は味のひとつ」そう言ったのは門前仲町のクローズした居酒屋の店主でした。

私、職場が門前仲町(約30年)なので知っている店かも。
by ひざげり (2019-03-26 14:01) 

佐奈田堂

野菜、疑わしいですかwwwwwwwwww
でもそれなりに食べてるんですけどねぇ(;''∀'')

呑み、そういえば最近あんまり呑み屋に行かなくなりました
そもそも一人では一切行かず、誰かいないとって感じです
しかし誰かと行くにしても、何というか呑み屋はちょっと腰が重いなぁ、と・・
私のことですので、牛丼屋カツドンと同様、単に飽きただけで、また時が経てばガンガン行くのかもしれませんが(;´∀`)
by 佐奈田堂 (2019-03-26 16:45) 

船山史家

ひざげりさんこんにちは。
自分、スープ餃子に開眼しましたが、ワンタンはちと苦手です。
門前仲町、あの有名な魚三酒場の裏にあった「浅七」という店です。
https://funayama-shika.blog.so-net.ne.jp/2011-03-01-3
この頃は写真と記事が小さかったですが。
日本酒を飲まない客はお断りでビールも無かったですから。私が初めて群馬泉を知った店でもあります。
by 船山史家 (2019-03-27 06:10) 

船山史家

佐奈田堂さんこんにちは。
ええ、まぁ、それ也にね。佐奈田堂さん也に・・・。
まぁ小さいお子さんがいらっしゃると家族で食事が最優先でしょうから。お一人で飲みにも行かないんでしたっけ。
訂正、居酒屋のサラダはポテトサラダしかオーダーしないと言いましたが群馬の居酒屋で稀にシーザーサラダをオーダーすることがあります。
パルメザンチーズどっさり、カリッとしたクルトンが好きなのですが、その酒場ではカリカリベーコンが載ってるんですよ。
飲みは勤務時間か退勤時間の延長にあるイベントなので、家にいて「今から飲みに行く」はあまりないですね。
by 船山史家 (2019-03-27 06:18) 

ひざげり

あー、浅七ですか。
自分は日本酒飲まないので行きませんでしたが、有名でしたね。
会社の先輩が場違いに騒いで
「帰ってくれ」
と怒られたそうです。
その話を聞いて若い頃は態度が悪い店だと感じましたが、年を取ってから先輩が悪いと分かりました。

by ひざげり (2019-03-27 07:11) 

船山史家

ひざげりさんこんにちは。
日本酒のみ、それも本醸造しか置いてなかったように思います。何とか純米大吟醸の類は置いてなかったですね。
(もしかしたら純米酒はあったかも。)
晩酌の店でした。騒がず静かに飲む、ご飯は家で食べて下さい(茶そばはありました。蕎麦湯も酒のアテという位置づけでした。
)互いに注ぎ合うのもご法度だったように思います。
一度だけ10人クラスのグループ客を観ましたが、料理はひとりひとりに1皿ずつでしたね。騒いでませんでしたよ。
同じようなスタイルの店だと思いますが、飯田橋の伊勢藤という店に行ってみたいなぁと思っております。
by 船山史家 (2019-03-27 08:04) 

ひざげり

ご飯は家で~も自分向きでは無いですねw

今日、録画しておいた千葉テレビの町中華探検隊で「かさや」編を見ました。
タンメンが特に評判でした。


by ひざげり (2019-03-27 20:03) 

船山史家

ひざげりさんこんばんは。
残念なことにウチは千葉テレビ映らないのです。かさやさんのタンメン、優しくまろやかな味でした。でも今月は行けなかったのですよ。
夜はもう何年もご飯無しです。風邪ひいた時に冷凍ご飯で雑炊するぐらいですね。
by 船山史家 (2019-03-27 21:05) 

ひざげり

自分も最近は呑んだ時は炭水化物無しもまれに有ります。
しかし、どうにも我慢できないです。

by ひざげり (2019-03-27 21:16) 

船山史家

ひざげりさんおはようございます。
群馬で呑む時に食べる炭水化物は、①焼きそば、②盛りそば、地元で飲む時に食べる炭水化物は、①ご飯に煮込みをぶっかける、②焼きお握り、③盛りそば、ですかね。
あまりストイックにガマンしてもストレスたまりますからね。
by 船山史家 (2019-03-28 06:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。