So-net無料ブログ作成

蕎麦汁もサーバーの時代に・・・ [グルメ]

相模原市の総合保健医療センターに行ってJR相模原駅に戻った時刻は10:30、すっげー腹が減ったぞ。今から東京本社に立ち寄ってから上州前橋に向かうのですがそれまで腹が持たないよ。昨夜の晩飯が少なかったのかもな。
前橋に向かうのは今日じゅうに必ず出さなくてはならない月イチの大事な届出、申請です。それは4人~5人で都道府県別に分担して向かうのです。東京神奈川埼玉は女性社員に任せて、今の寒い時期は誰も群馬に行きたがらないので私が受けたのだが・・・。

11時前だからまだ何処もランチタイムになってない。駅にくっついたセレオ相模原にマック、サイゼリヤがあるぐらい。サイゼリヤなんて入ったことないですよ。
でも時間がない。椅子に座って喰ってる場合じゃないのだ。味なんかどうでもいいから早けりゃいいと思った。こういうテンションの時は大抵失敗、後で後悔するのですが。

町田で小田急に乗り換えるか、横浜で東海道線に乗り換えるか、アプリで試算してたら10:35になり、10:36発東神奈川行が出ちゃったじゃないか。
次は10:46快速なので、それに乗ればいいや。
しゃーない。自分は三ノ輪橋の〇〇庵(佐奈田堂氏から紹介)を知ってから駅そばに全く足が向かなくなったのだが、駅改札前にあるあじさい茶屋に入ってしまったのです。
あじさい2.jpg
あじさい茶屋は何処もかしこも同じ味にしてしまったJR東日本のNRE系列です。私は昔の駅毎にあった個性ある駅そば文化を締め出して統廃合した、言い換えれば滅ぼしたと思っている。
NREの駅そばを最後に食べたのはいつどこでだったか。高崎のたかべんだったかも。あれもNRE傘下に入ってしまったからね。
この日はヤキが廻ったのか駅そばの冬季限定メニューに惹かれてしまった。豚汁仕立ての根菜そばというヤツに。
冬限定.jpg
オバちゃんがひとりで営っていた。朝の出勤ピークが過ぎ、ランチ前だから閑散としている。
店内1.jpg
根菜そばプラスかき揚げをONして券を渡します。
「かき揚げは載せます?別皿にします?」
「じゃぁ別皿で」
「ハイ。根菜そば入りま~す」
誰にそう言ってるのか。他に誰もいないぞ。
おばちゃん1.jpg
以下、個人的な私見ですよ。見たまま、感じたままを書きます。
オバちゃんは給茶機のような機械から汁を注いでいたんです。鍋じゃない。汁専門のサーバーです。それを見て味は予想できたよ。おそらく薄くて冷めてるんだろうなって。
全くその通りだったけどね。
根菜類は畑から引っこ抜いて切り刻むのではなく、あらかじめ切り刻んだヤツが小さいビニールタッパに入っていて、それを温めてバサバサ載せるのです。それも予想通り。
おばちゃん2.jpg

根菜1かき揚げ1.jpg
根菜2.jpg
根菜3.jpg
具は大根、ニンジン、ゴボウ、豚肉、コンニャクです。
もう伸びてるそば、ユルユルです。まぁそれはわかってたけど。
根菜4.jpg
根菜5.jpg
そして根菜類を摘まみます。大根、ゴボウ、ニンジン、コンニャク。
根菜7牛蒡蒟蒻.jpg
根菜8ニンジン.jpg
私はあまり根菜を食べない。どちらかとうと葉野菜を好むのです。白菜、キャベツ、ネギ、青物とか。大根も葉っぱの方が好きです。
サツマイモなんか殆ど食べないです。里芋やゴボウも自分から食べようとはしない。ジャガイモならジャガバターなんかでベットベトつけて食べるけど、ジャガイモ、タマネギ、ニンジンが入ったカレーライスはもう何年も食べてない気がするな。
「地面の上にある野菜、地面の下にある野菜、両方食べるように」そう言ったのはどっかの部屋の親方が弟子たちに言った台詞だったな。
豚肉は1枚1枚が重なって塊のようになっていた。ミルフィーユかよって突っ込みたくなる。
根菜9豚肉.jpg
だけど肝心要の汁がねぇ。ぬるいし味が薄いなぁ。NREはどこにでもある安定した味の筈だが、何だか味が落ちましたね。
それに何かオカシイ。豚汁仕立ての根菜そば?豚肉が入った根菜そばなのは間違いないが、HPにはこうあったんですよ。
「味噌ベースの豚汁をイメージした普段とは違った味わいの商品です。」
これ味噌ベースじゃなくないか?私の舌がオカしくなければけんちん汁風の薄い醬油味のような。
かき揚げ2.jpg
根菜6かき揚げ3.jpg
根菜10かき揚げ4.jpg
かき揚げを載せたことで更に冷めてしまった。冷えてベチャッとしたかき揚げは箸で摘まんで持ち上げたらグニャングニャン。小田急の箱根そばは揚げたヤツを温蔵庫に入れてるけどね。
そのかき揚げを汁に浸してクタクタにしながら食べる。冷えてるからこうでもしないと食べられないのだ。
根菜11かき揚げ5.jpg
根菜12かき揚げ6.jpg
根菜13終盤戦.jpg
根菜をすくって食べるとなると汁を飲んでしまう。薄味でよかったのかもしれないけど。
カレー1.jpg
駅そばの不思議なところは、そばを食べてる途中でご飯ものが欲しくなるところです。カレー、稲荷とか。
再度、券売機に向かってミニカレーをONしてしまった。
オバちゃんは「足りないわよねぇ」とでも言いたげに微笑んだ。
「ミニカレー入ります」
誰に言ってるんだろう。奥にもうひとりいるのかな。
カレー2.jpg
カレー3.jpg
ご馳走様でした。そしたら快速が来た。シマッタ。
乗れなかったのです。1本後の各駅まで待つハメに。
快速1.jpg
快速2.jpg
快速3.jpg
このチェーン店は地域で店名が異なり、あじさい茶屋、大江戸そば、田舎そば、濱そば、かまくらそば、そば処中山道、湾岸そば他、幾つかあるが出すものは何処も同じです。あじさいは店のデザイン、見た目がパッとしないね。
あじさい1.jpg
マシン1.jpg
まぁこの日は腹を膨らませただけですね。偽りの満腹感といっていい。
駅そばは味よりもスピード重視だから仕方がないのだが、それにしても汁が美味しくないし薄くなった。それは人間が鍋でダシを取るのを止めてサーバーに変えたせいじゃないだろうか。

吉野家なんかで味噌汁サーバーはよく見かけるけど。蕎麦汁もサーバーで出す時代になってるんですね。
さるHPから。「手間のかかるダシ取り作業も、特許取得済の撹拌抽出とかえしも自動注入により職人技のダシ感を簡単に表現。材料に無駄がなくいつでも均一品質の挽きたて、熱々汁がすぐにできまする。」という優れもの。サーバーに出汁パックのようなものをセットして、自動的にお湯がだしパックを通って出てくるようになっているとか。
これの導入により店員さんは麺を湯がいて丼に入れてサーバーの下に器を置いてボタンを押すだけのようです。実際見てるとそれしかやってない。人間でなく機械が出汁を作っているのです。
安定した出汁を作るのは手間がかかるが、このサーバーは材料を無駄にせず、煮まったりもせず、均一な汁がすぐにできると。
ただ、味は別だよ。薄いし味が落ちたのはこれのせいだと思っている。店内にそば汁の香なんてしないもの。







実はこないだ、上州へ出張に行った際に、高崎駅の改札外にある立ち食いスタンドの「八起家西口店」(旧店舗名、たかべん)へ行ったのよ。そこはちゃんと鍋から汁を注いでた。
高崎駅改札外.jpg
その日は蕎麦じゃなくてラーメン食べちゃったんだけど。オバちゃんに聞いたの。
「ここは汁を鍋で作ってるよね。JRの駅そばのように機械で作ってないよね」
「ここは違います。(上を指して)あっちはそうです」
「あっち(上を指す)は味が落ちたぜ。やっぱ人が作んなくちゃだめだぁ」
「ここは入れてません」
肯定も否定もできないオバちゃんはそう言うしかなかった。
2人して口に出たあっちの店です。新幹線と在来線の間、乗り換え改札にある駅そば。
新幹線と在来線乗り換えにある.jpg
これがそば汁のサーバーです。開発した人は凄いけど、罪なものをこしらえたね。
自動ダシ.jpg
こうやって幾ら種類を多くしてもねぇ。
じゃがいもベーコン.jpg
種類が多くてもねぇ.jpg
基本の汁がちゃんとしてないと幾ら種類を増やしてもダメだよ。麻婆蕎麦って何さ?そこまでいったら出汁汁なんか影響ないでしょう。
企業なんだから人件費削減して営利に廻すのはわかるけどさ。NREのH社長さんに「喰ってごらんよ」と言いたいね。味の改変を考えてないのかな。
サーバーを導入したならしたで味をちゃんとしないとJRの駅そばは滅びるよ。

次の各駅に乗ったら本社の某社員からメールが来て、
「すみません。群馬の申請無くなりました。数字が届かなかったのです」
えぇ~っ、だったら他でゆっくり食べたのにぃ。
コメント(6) 

コメント 6

峠おやじ

記憶違いでなければ、讃岐うどんのお店でも出し汁サーバーがあったと思いますよ。あれは基本トッピングの違いだけだからいいのかな?
by 峠おやじ (2019-02-23 21:21) 

船山史家

ナワさんこんにちは。
讃岐うどんもそうでしたか。大手は皆そうなるのかな。讃岐うどんやはなまるうどんはトッピングがウリなのだと思います。
JRのNREは、ご覧のとおり期間限定品に力入れてるみたい。牛丼チェーンの松屋さんに似てますね。
凄い機械を開発したと思いますけど、機器が発達してもそれを使うのは人間なので、美味しい出汁が抽出できるようにオペレーションして欲しいですね。
でも人の作る出汁の方が美味しいと思うのですが。
by 船山史家 (2019-02-23 21:46) 

モノノフ

う~ん何だかねぇ...食べ物が食料になって食事が栄養補給になった気がします。
調理技術としても進化じゃなく、逆に退化してるように感じてしまいます。
やっぱり料理には心がこもっていて欲しい。
by モノノフ (2019-02-24 10:37) 

船山史家

モノノフさんこんにちは。
給茶機、生ビール、ドリンクバー、それらのサーバーはまだしも、蕎麦汁サーバーに至ってはオートメーションのやり過ぎの感がありますよね。ホントにこれでいいのかって。
今日Upした大手私鉄の駅そばはオバちゃんが出汁も汁も作ってたようですが、そのうちフードコートのラーメンスープも自動で抽出される時代になったりするのかも。
by 船山史家 (2019-02-24 12:09) 

ミー旦那

こんいちは
遅れましたが、○亀製麺 うどんもだし汁も大好きです。
ここでのだし汁は各店舗で人手でだしを引いて、保温のサーバーに移しているようですよ。

by ミー旦那 (2019-02-24 13:11) 

船山史家

ミー旦那さんこんにちは。
〇亀製麺は行ったことないです。人手でダシを取って保温サーバに入れるのはいいと思います。鍋だと煮詰まっちゃいますからね。
はなまるうどんは一度だけ。でもあのベルトコンベヤーじゃないけどトレイを滑らせていくのが苦手なんです。手にバッグ持ってたら片手でやらなきゃならないし、粗相をしそうでアブない。
by 船山史家 (2019-02-24 15:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。