So-net無料ブログ作成

電源抜きましたか? [居酒屋&人間ドラマ]

世の中が動き出した頃1.jpg
世の中が動き出した頃2.jpg
世の中が動き出した頃3.jpg
メ.jpg
最初の膳.jpg
ブ1.jpg
ブ2.jpg
白いご飯が付いてます。おかずは肩ロース2本(タレ)と天然ブリ刺身であります。
肩ロース3ご飯付き.jpg
肩ロース1.jpg
肩ロース2.jpg
生シラス付きです。
生シラス.jpg
「白いご飯に合うおかずって何がお好きですか?」
「生姜焼き!!」
即座に答えたよ。
「なるほど~生姜焼きかぁ」
私は今朝10時頃、上州甘楽にいたのですが、そこのPAで早い時間帯に上州麦豚生姜焼きを食べました。肉が大きく枚数多くご飯が足りなかった。大盛り無料だったのを見落としていたのです。10時頃だったのでお腹が空いてたの。
この後におススメされた逸品がちょいめんどい新作だったのですが。
「奥様は?」
「また出張」
年が明けてジャン妻の出張が続いています。名古屋、大阪、博多、札幌とか。
こっちも敢えて相手(ジャン妻)がいない日に出張を入れますが、
「あっちは大都市ばっかり。飛行機とか。新幹線とか」
「・・・」
「こっちは在来線で、高崎、伊勢崎、小山、藤枝とか、地方都市ばっかりなのにさ」
「・・・」
「夫婦で格差が開いてしまった」
「んなことはないっ」って後でジャン妻は否定しました。でも私は差が付いたようでオモシロくない。ササクレた気分を1泊2日の群馬出張で癒してきたのですが、今日は早い時間に終わったので直帰するにはまだ早過ぎて東京本社に帰社したのですよ。
帰社したら自分のシマ(部署)には誰もいなかった。次の案件に取りかかっていたら、帰社してすぐはいなかった例のソリ合わないオンナが戻ってきていきなり私に向かってこう投げつけたものだよ。
「〇〇さん(私のこと)私のPCの電源切りましたか?」
私は最初、相手が何を言っているのかよくわからなかった。
「切ってねぇよ」
「そうですか。電源点いてないんで。裏のここ(コード接続箇所を指す)を触ったりしてないかな~って。ご自身のPCを手前に引っ張ったりして私のコードにひっかかったりしなかったかな~って」
ソリ合わないは私の前にいるのでこちらのPCと相手のPCが背中合わせになっているのです。こんな風にね。
PCの背後.jpg
そっちにわざわざ手を伸ばして電源コード引っこ抜くような悪戯すっかよっ。
「俺はさっき群馬から戻ったばかりだよ。やってねぇって。」
「・・・」
「疑ったなっ」
「いえ・・・」
「そんなことして俺に何の得があるんだ。今の疑いは私へのパワハラじゃねぇか」
「・・・ちょっと聞いただけです」
「聞くなっ」
「・・・」
ソリ合わないは私が怒っているのかわからなかったようです。バカなオンナめ。後でソリ合わないの部下の女性は「さっきのあれはないですよね」とか私に言っとったね。
電源が切れてたのではなく、WindowsのUpDateの最中だったらしいんだな。
幾らソリが合わないとはいえ10数年間同じ会社にいる俺に最初にそういう疑いの目を向けてきたのがムカツくんだよ。
この店で群馬泉をグビリ。酔いとともにまたムカついてきたぞ。あのバカオンナめ。
(だったんですよ。yossyさん。)

ブス~っとした気分ですが、店の子の前ではそういうのを出さないようにはしていますが。
挟み焼1.jpg
挟み焼2.jpg
おススメしてくれた「山芋と鶏挽肉の挟み焼、ガリバタソース」ガリバタ、ガーリックバターソースか。ガーリックねぇ。翌朝お腹にキそうだが。せっかくの新作なので試にTRYしてみたら。
挟み焼3.jpg
挟み焼4.jpg
意外と美味しかったぞ。ただ、食べ難いのだ。山芋ってツルツル滑るじゃないですか。箸でつまんでもツルッって落ちちゃうの。下手したら皿から飛び出してカウンター上にスットンでいきそうだ。
見かねてリーダー格の女性が串焼きに刺す長くて細い串を貸してくれたが、それでも食べ難い。半分だけ齧ると口の中に入らなかった山芋半分が、ズルッと滑って皿に落ちちゃうんですよ。
挟み焼5食べるのが難しい1.jpg
我ながら美しくない食べ方である。「〇〇さんってブキ?」笑われた。ブキ(不器用)で悪かったな。
挟み焼6食べるのが難しい2.jpg
悪戦苦闘しながらいただいた。他の客はどうやって食べたんだろう。
白ワイン1.jpg
白ワイン2.jpg

カキペ1.jpg
カキペ2.jpg
カキペーストバケット添え。1枚幾らかわからないバケット2枚追加した。
「バター塗ります?」
塗って貰おうかな~とも思ったけどそれをやったらカキペーストに沿えた意味が無いから止~めた。
我が家では朝、パンは殆ど出ないです。私がついついバターをつけすぎるからです。平日はジュースなので朝食は(土)(日)(祝)朝はご飯なんですよ。もっとも朝食べるのは(土)(日)だけです。それもご飯、パンはまず滅多に出ない。
だからせめてこの店のジャガバターはバッターベットリでもいいじゃねぇかよっって言ってるわけですよ。しかも家のバターはチューブで1/3です。そのバターだったら3倍つけたっていいんだ。
カキペ3.jpg
バケット.jpg
バケット2.jpg
バケット3.jpg
彩.jpg

鶏皮1.jpg
鶏皮2.jpg
厚揚1.jpg
厚揚2.jpg
厚揚3.jpg
ダメ押しに鶏皮カリカリ、厚揚げネギ無しでカリカリに。そしたらオマケが付いてきた。餅です。
厚揚4餅1.jpg
餅2.jpg
炭火焼の餅ってイケますね。タレを塗して焼いてありました。
「じゃぁその他料理で450円ぐらいで入力しといてくれ」
幾らで入力したかは知らない。私はこの店では明細を確認しないのです。カウンター席で男ひとりそんなことやってたらカッコ悪いからね。
空いてるな.jpg
夜はこれから1.jpg
夜はこれから2.jpg
夜はまだこれからだが、またソリ合わないにムカついてきた。
そしたらジャン妻から「羽田に下り立った」「京急に乗った」のメッセージが来たもんだから、地元最寄駅のスタンド酒場で飲み直しに。
「あのバカオンナは・・・」
「まぁまぁ。いつものことでしょ彼女は」
そういうジャン妻も「はなまるうどん事件」のあと今でも「あのオンナはアタシを軽くみた。侮辱した」と言って口を効いてないそうです。
https://funayama-shika-3.blog.so-net.ne.jp/2018-05-09
酔った勢いであのオンナを糾弾するメールまで作ったのですが、酔いが醒めた翌朝見たら自己嫌悪しそうだから未送信にしておいた。送んなくてよかったけどね。
ソリは翌日から今日まで「電源事件」は忘れたように何も無かったようなツラしてます。私はまだ根に持っています。ソリが合わないとはいえ10数年一緒にいる相手をそんなくだらないことで疑うんじゃないっての。
コメント(4) 

コメント 4

佐奈田堂

あぁこういうのわかります
私も経験あります
でもまー何年同じ釜の飯を食おうにも、ほんとあわないヤツっていますよね
で、そういうヤツに限って時々ブチキレもののことを言う
都度私は心の中で『バクハツしちゃえばいいのに(´・∀・`)』て思ってました
by 佐奈田堂 (2019-01-24 16:46) 

船山史家

佐奈田堂さんこんばんは。
「ちょっと聞いただけです・・・」
ちょっと聞いただけかも知れないが、それがどんだけ失礼なのがわかんないのかなと。
10数年いますけど合わないですね。
余計で差し出がましいクチバシを入れるところがあるので、別室に呼びつけて注意したけど直らないんだな~これが。
by 船山史家 (2019-01-24 18:51) 

ひざげり

そうやって疑うヤツは自分ならやるから疑うんですよ。

by ひざげり (2019-01-25 07:12) 

船山史家

ひざげりさんこんにちは。
「誰か後ろの配線に触った方いますか?」ならわかりますが、いきなり前にいた私を名指ししましたからね。
周囲にも聞こえましたから。失礼な彼女は私のこのブログで最大のヒールキャラになりました。笑
by 船山史家 (2019-01-25 11:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。