So-net無料ブログ作成

かさや5 優しい塩味 [ラーメン]

昨年末は忘年会ネタ、旅行ネタ、出張ネタを優先したので、ラーメン屋のネタが年越しになってます。
1日1記事ペースで平日の昼はALL外食、更に外飲みが続き、出張やら旅行が入ると記事が余ってしまうのです。しばらく在庫Upが続きます。
またまた妙典駅です。
妙典駅ホーム.jpg
かさや1.jpg
かさや2.jpg
かさや3.jpg
各方面(ASLI、河より低いBAR、船山温泉、佐奈田堂氏)にも言ったのですが、ラーメン屋のネタがいちばん楽ですね。
外観を見て、メニューを見て、店内を見て、出されたものルックスを見て、食べて、そこで何がしかの会話があればそれで終わり。
基本1話完結だし。

(めんどいのが歴ネタ、散策ネタ、調査ネタです。史料の裏付けも取らなきゃいけないし。
人間ドラマはめんどくはないけど書いてる途中でカッカカッカしちゃうし。)

5回めの妙典「かさや」この日は木曜だったと思うのですが、その週の月曜未明から体調崩してました。急性胃腸炎に罹ったの。
未明に吐いて下して発熱して月曜1日休んじゃったんですよ。その日は終日絶食、水だけ飲んで、寝室とWCを往復してました。家の中は寒く、素足で床を歩いただけでお腹にきましたからね。
翌(火)は何とか出勤、幸い吐き気は収まっていたのですが(美しい話で恐縮ですが)腸が空っぽになったら(水)(木)と腸の動きが悪くなったというか。リバウンドになる始末です。
その(木)に東西線沿線の公用ができたので、東陽町で済ませてからちょいと妙典まで足を伸ばしてきたところ。
かさや4.jpg
かさや5.jpg
いつもと違う奥のテーブル席へ。
時間は13時過ぎで誰もいなかった。TVも消えてたし。
私が入ってから女将さんがTV点けたの。別に私は昼下がりに流れるくだらないワイドショーは見たくも聞きたくもないんだけどね。

いつもと違う逆角度から。
違う席から1-1.jpg
違う席から2.jpg
こんなマンガが並んでる。
マンガに限らず電車内で読書なんかしなくなりましたね。
マンガ.jpg
かさや?.jpg
胃腸炎病み上がりだから胃に優しいものを。ここは自分でも珍しくタンメンしかないなと。
タ1.jpg
タ3.jpg
タ2.jpg
私は塩ラーメンは食べるけどタンメンはあまり食べない人でもあります。
葉野菜が多いのは結構だが、所詮はしょっぱい、化学調味料が強い、塩胡椒が鼻につく、で終わってしまうのです。
だがここ、かさやのタンメンはマイルドなスープで素晴らしい。ラーメン専門店の塩ラーメン、大手チェーンのタンメンとは全然違いますね。野菜もしんなりしている。
タ4.jpg
タ5.jpg
タ6.jpg
クラシカルなタンメン、幼少の頃に初めて外で食べたタンメンのような。
タ7.jpg
前にスープ餃子をいただいた時、ラーメン丼のスープに餃子がプカプカ浮いて、スライスした野菜もプカプカ浮いた塩味スープだったので、おのずと味の予想はついていたのですがその通りの味だった。
タ8.jpg
そういえば佐奈田堂氏は私と行徳鳥由で飲み食いした後、足りなかったのかここかさやさんへ来てこのタンメンを喰らったらしい。
タ9.jpg
スープ飲み過ぎだ。つい全部飲み干しそうになってしまった。
タ10.jpg
この日気付いたこと。箸入れです。
卓上.jpg
箸置き衛生さを意識.jpg
かさやさんは割り箸ではなくて普通の箸です。それら箸がタッパーに寝かせてある。
箸の先っちょがペーパーナプキンで覆われているのです。衛生面で出来る限りの気配りですね。
外で働く営業マンや土木作業員もこの店に来て箸を掴むわけでさ。箸を持つ端(シャレではない)がムキ出しなのは仕方がないけど、その箸先ぐらいはね。
私は箸さばきが不器用、下手なので割り箸を好むのですが。
かさや6.jpg
かさや7振り返る.jpg
翌日金曜は完全復調しました。翌日が船山温泉行なので間に合ってよかった。
あ、そうそう、定食類のメニューがボロボロの模造紙が剥がされてホワイトボードに変わってたぞ。
ホワイトボードになった.jpg
いよいよ次回はこっからチョイスするか。
コロッケ、カニクリーム定食とはなんだろ。
コロッケとカニクリームコロッケの具が別々になっているとか?
またはグラタンだろうか?
コメント(8) 

コメント 8

モノノフ

前から気になってたんですがレバニラ炒めとニラレバ炒めの違いは、カレーライスとライスカレーみたいなもんですかね?
by モノノフ (2019-01-10 14:50) 

船山史家

モノノフさんおはようございます。
ニラレバ、レバニラ・・・同じ具材で、レバもニラも語呂がいいからどちらが先でもいいと思います。カレーライス、ライスカレーもそうです。
でも肉野菜炒めを野菜肉炒めとは呼ばないですよね。
私はニラレバ、レバニラはオーダーしないのです。レバでご飯食べられないのと、いつも行く串焼き屋のレバは表面は焼きますが中まで強く火を通さない半生レバ焼きなので、それに慣れてしまったのもあります。
by 船山史家 (2019-01-11 05:53) 

佐奈田堂

いやぁ~かさやさんのタンメンは、これは野菜炒めなんですよね!昔ながらです!
最近のタンメンはボイル野菜ばかりなので、非常に嬉しいです(´∀`*)
そしてこの塩味、ご主人いわく『塩味がやっぱ一番むずかしいんだよね~』との言葉通り、絶妙なバランスの上に構成された『かさや渾身の逸品』なのでありますw
by 佐奈田堂 (2019-01-11 10:44) 

船山史家

佐奈田堂さんこんにちは。
ボイル野菜のタンメンは固いですからね。まぁそれはそれで歯応えが好きなんですが。
よくあるタンメンのキャッチコピーで「1日に必要な野菜の半分が摂れる・・・野菜たっぷり〇〇〇グラム」というのがありますが、かさやさん対応してくれるかなぁ。
若や旦那に「1日に必要な野菜の半分ください」って言ってもチンプンカンプンだと思うので、単に「野菜大盛り」「野菜マシ」って言えば通じるでしょうか。「その分はそっちの言い値でいいよ」という条件で。
これはいいテーマができたぞ。でもその前にフライ系にTRYしないと。
by 船山史家 (2019-01-12 07:45) 

佐奈田堂

おぉ、野菜マシ!多分オーダー通りそうな気がしますwwww
ところでスープは私は完飲派です、周りにも体に悪いと言われますが、おいしいスープは全部飲み干したくなります ァ '`,、'`,、('∀`;) '`,、'`,、
by 佐奈田堂 (2019-01-16 14:00) 

船山史家

佐奈田堂さん。野菜マシおそらく対応してくれるでしょう。スープ完飲したことは何処でも一度も無いです私。
タンメンではありませんが、某チェーン店で塩ラーメン野菜トッピングをオーダーしたら、炒めるでも茹でるでもなくレンジでチンでした。
by 船山史家 (2019-01-17 07:50) 

ヒロ

自分のトコから飛んできました。そういえば「妙典」ってたしか市川市ですよね? 住んでましたがな、私。市川市に。もう30年位前、新婚でした。私が住んでたのは駅で言うとJR本八幡。工業高校の近くでした。懐かしいな~。あの頃、近所にあった「魚河岸」というラーメン店が美味かった。こないだ行ったら大きなマンションに変わっていました。
by ヒロ (2019-03-11 22:40) 

船山史家

ヒロさんこんにちは。
そうですそうです。妙典は市川市です。30年前に市川市にお住まいでしたよね。その頃でしたらかさやさんは初代でしょう。
30年お店が存続することの難しさ。かさやさんは駅から離れた閑静な住宅地だから存続できたのかもです。味も仕事も際立つものがあります。
今月は東西線沿線の公用が無いので行ってません。4月ですね。
by 船山史家 (2019-03-13 06:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。