So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

何故に花月嵐? [ラーメン]

和歌山他、近畿圏の旅から日常に戻り、公用で外出中に鶴見区北口を歩いていたら。
花月嵐1.jpg
思い出した。このチェーン店だったな、佐奈田堂氏が味玉を14個もトッピングして店員さんにドン引きされたのは。
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2017-05-24-3
あれはインパクト大だった。味玉を14個も喰えるものかな。気持ち悪くなりそうだが。
氏曰く「散々酔っぱらった後の花月嵐のラーメンの旨さは異常!」だという。だが私は飲んだ後のラーメン断ちが続いています。最初の頃は誘惑に負けかかったが、続くと欲しくなくなる。気にならなくなってくるモンです。(和歌山で夜泣きそばを食べたけどね。)
ボード.jpg
花月嵐(カゲツアラシ)をこないだまで「カゲツラン」と読んでいた。
10年前に同僚に連れられて初めてゲンコツを食べて・・・
・・・ハマらなかったですね。あのニンニクの風味がちょっとね。いや食べ始めると気にならなくなるのですが。最初のとっかかりが。
花月嵐らしからぬ中華そばも喰ったが全く印象に残らなかった。同僚が私に「げんこつ食べてくださいよ」と促すんですよ。花月嵐で中華そばなんて食べないでよと。
最後に行ったのは2013年です。
https://funayama-shika-2.blog.so-net.ne.jp/2013-04-25
期間限定.jpg
相変わらずハデでうるさいチラシであるな。
「3年振りに再びアナタに忍び寄るアノ衝撃・・・」
「激背脂×超重厚塩タレ」
「GHOST 9・5WED出没・・・」
ようワカランが、この白い脂ギトギト、刻みガーリック、最初から塗してある胡椒、普通のラーメンじゃないねこれ。ファンには悪いがおぞましいくらいである。
これに限らずレギュラーも期間限定もアクの強いキャッチコピー、度の過ぎたアピールがハナについて抵抗を感じるのだよ。これでマズかったり自分に合わなかったらどうすんだと、そっちの不安が先に立つよな。
券売機.jpg
でも入ってしまった。ネタとして。数年振りです。
店内にもボード.jpg
店の内外にやたらと広告、パンフ、チラシ、貼紙があるのが花月嵐の特徴でもある。
どれもこれも提供する側からしたらあくまでおススメなのだろうけど、いちいちウルサく感じるよ。
過去に全く印象に残らなかった中華そば、現在は竹食堂と銘打った食券を購入したよ。
「イラッシャイマセェ、アイテルカウンターセキヘドウゾォ」とマニュアル通りの声を飛ばしたのは向こうの国から来た女性スタッフ。
厨房には男性の店長がいて、OPEN最初の客(私のこと)が中華そばなので拍子抜けしたか「ギョウザセットォ、タァケショクドウオネガイシマァス」に反応しなかった。
メ1.jpg
メ2.jpg
メ3.jpg
メ5.jpg
花月嵐だとベタベタしたイメージがあるが、カウンターはピッカピカで清潔です。
店内.jpg
卓上1.jpg
卓上2.jpg卓上3.jpg

メ4.jpg
中華そば竹食堂に改とあるから、多少の改変はあるらしい。
「昔なつかしの醤油味・・・(これは何処でもお決まりのパターン)ラーメンといったらコレ!!という長年愛される優しい醬油ラーメン。昭和を思い出させるレトロな味わいが今の若者にも大人気!!」
たかが中華そばでうるさい喧伝文句ではある。昭和は忘却の彼方へ去って久しいが、平成ももうすぐ終わるのだ。
他にも「あっさりの醤油味、花月嵐創業期早々に既に登場しており、東京ラーメン、大正ラーメン、懐かし横丁の中華そばと変名し・・・」
ハイハイわかりましたよ。でもまだあるぞ。
メ6.jpg
振るべし!!かけるべし!!入れるべし!!搾るべし!!
このニラもやしはかなり辛いらしいですね。
秘伝1.jpg秘伝2.jpg
餃子があるので火を入れるから10分少しかかったかな。そのうち焼き場にジュゥ~~と音がしたのと、ピピピッ、ピピピッ、のタイマー音が3回したね。
私はそういうタイマー音のする飲食店は半分素人だと思っているけどね。
「麺入ります」
「オネガァイシマァス」
「餃子あがります」
「オネガァイシマァス」
オペレーションは全く見えないです。花月嵐は多少のフードコート感があり、もしかしてドライフーズスープ?と疑わせるアヤしいところがある。
ギョ1.jpg
ギョ2.jpg
ギョ3ラ1.jpg
「オサキニギョウザァオモチシマシタァ。チュウカソバモイマオモチシマァス。イラッシャイマァセェ。アイテルカウンターセキヘドウゾォ」
お客様が続々と入ってきた。
ラ2.jpg
ラ3.jpg
花月嵐にしては控えめで大人しいルックスです。
ベースは鶏出汁で僅かに魚介の風味が。
麺は緩いです。ツルツルしている。だいたいストレートで茹で加減はまぁまぁ。
ラ4.jpg
海苔はベチャベチャ。
青物は煮過ぎた感がある。
メンマは普通に美味しい。
チャーシューは薄っぺらでボロボロに崩れ落ちてしまった~。
茹で卵も至って普通です。
ラ5.jpg
ラ6.jpg
ラ7.jpg
ラ8.jpg
ラ9.jpg
ラ10.jpg
ラ11.jpg
まぁ予想通りの味としか言い様がないが、数年前に食べて印象ゼロだったのが今はそれ也にトシを重ねた現在の私には合っているとも思った。
中華そばの満足度は6割か7割ぐらいでいいのです。あくまで脇役なので「こういうメニューも置いておかないと」でしかないのです。100%満足するには専門店に行くしかないのです。
でも後から後から来るお客はげんこつ、期間限定の白いギトギトしたヤツ、その辺のオーダーが続いた。あっさり中華そばなんぞをオーダーしたのは私だけである。

花月嵐さんのコンセプトは、HPにもあるように、その道で成功を目指す人を支援育成する試金石のような位置づけが大きい。
星の数ほど開発された幾千数多のラーメンの中から、これならイケそうだ、実験的に出してみようと。奇を衒っていてもいいから新しいラーメンを全国に広めようというもの。ただ出すだけでは振り向いてくれないから、ここ最近日本を荒らしまわる台風のようなコピーが強いのか・・・。
この先の予定スケジュールがあって、すぐ次が控えているようです。ダメならすぐ次の夢追人や企画にチャンスが与えられる。期間中の売上データも収集しているだろうし、コンサルタントからダメ出しもされるだろう。そっから先成功するかどうかはDremerの腕次第、努力だけでなく運も資金力も必要だ。自力で何とかしないと他力も現れないのだから。
花月嵐2.jpg
まぁ私は本牧の大将のように店内外に掲示物が皆無で黙って味で勝負している店に惹かれるけどね。
取り敢えず1回来ればいいかなと思った。これだけなら記事にならなかった。だが気になる予告があったのです。
店内にもボード.jpg
パンフ1.jpg
和歌山中華そば井手商店!!
コメント(4) 

コメント 4

佐奈田堂

ふ、船山史家様!
14個は喰ってません、11個です(;''∀'') <それでも食べすぎですが

らーめん花月嵐は、お酒呑んだ後じゃないと自分も普段は行かないお店です、なんというか幸楽苑や日高屋のラーメンのような如何にもセントラルキッチンな味のお店だよなーと感じて・・(;^ω^)
しかし色々イベントラーメンやってますねぇ、和歌山の老舗のラーメン屋さん監修かぁー、興味あるなぁ・・
でも私は呑んだあとここに流れ込むと、きっといつもの嵐げんこつらーめんに味玉ドバッ、生ニンニクもらってやはりドバッで啜ると思いますww
by 佐奈田堂 (2018-10-11 11:00) 

モノノフ

食券制だったり麺茹でにタイマー使ったり、メニューの能書きはくどいわうるさいわ!
挙げ句の果てに他所の店のラーメン真似するようなド素人の店では、卑しくもモノノフは武士の意地を発揮して100m以内に近付く事はございません!
ところがですねぇ...三鷹駅の前に花月嵐の支店がございまして、隣のビルの地下に私が愛してやまぬ中華そば「みたか」が鎮座してるんですわ(^_^;)
ちゅうことはみたかの絶品中華そばを食べるためには、あの忌まわしい花月嵐の100m圏内に嫌でも入らなきゃならんのです!
支那そばの聖域たる名店「みたか」の近くに花月嵐ごときが店を構えるとは笑止千万、身の程を知れと店長に言ってやりたいです!
by モノノフ (2018-10-11 13:28) 

船山史家

佐奈田堂さん。
味玉11個でしたっけ。14個じゃ多過ぎましたか。券売機の味玉ボタンが売切になったのでは?
私も普段はスルーですが、今日Upする和歌山ラーメンコラボがあったので前哨戦で入ってみたのですが。
仰るとおりセントラルキッチンの感はします。調理場が見えないし、あれだけのメニュー種類を全国どこでも同じ味で提供するからには、何処かである程度は一括調理をしているんじゃないかな~と。
見た訳じゃないですが(見えないです)フリーズパックされた汎用スープを使ってるんじゃないでしょうか。
店で仕込みしているように見えないし、動作が省エネに見えるんですよね。
花月嵐さんに限らず、どこの全国チェーン店もそうなんだと思いますが。
by 船山史家 (2018-10-12 06:24) 

船山史家

モノノフさん。
和歌山に花月嵐はないようですね。近畿には見当たらない。でも今日Upする井手商店さんがノッたようですよ。
地方の名店の味をその辺のアンちゃんが仕込んで再現できるとは到底思えないから、前のレスでも言いましたが、セントラルキッチンじゃないかなぁと思うのです。
自分は稀に吉祥寺で下車することがあるのですが、次の三鷹は公用圏外でして。東京三鷹の「みたか」さんも未訪ですが興味が湧いてきました。地下にあるなら最初は花月嵐の毒々しい看板が目に入るわけですな。駅前立地もそうですが、みたかさんの客が花月嵐さんに流れることはあると思うからそこを狙ったんでしょう。敢えて違う路線をぶつけるんですね。おそらく三鷹の花月嵐さんでは私がこの記事で取り上げた中華そば竹食堂はあまり出ないと思います。
知人から聞いたのですが、多少の調理ができて、ラーメンコンサルタントがついて、いい物件があったら「ラーメン屋の開店自体は容易い」と言われたことがあります。開店だけですよ。その後いつまで続くかどうかはわからないって。でも退店したラーメン屋の跡地って、結局はラーメン屋にしかならないんですよね。
by 船山史家 (2018-10-12 06:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。