So-net無料ブログ作成

本牧マリンハウス工事終了? [ラーメン]

路駐の列.jpg
風強く氷雨が舞う日。
傘を開いた途端に折れ曲がりそうなので傘をささずにフードを被って歩いいます。
横浜市営バスの本牧宮原停留所で下りて目指すは大将。私のソウルフード・・・というかラーメン。

近づいてくる。
雨の大将1.jpg
大将が近づいてくる。
雨の大将2.jpg
大将を通り過ぎて工事現場へ進捗状況を見に行った。
まだ工事中かよ。
いつまでやってんだよ~いい加減に終われよ~。(心の叫びです。声に出して言ったりしません。)
http://funayama-shika-3.blog.so-net.ne.jp/2015-09-05-1
まだ工事中かよ.jpg

雨の大将3.jpg
大将錦町店のある本牧マリンハイツ2号館と隣の1号館との間に幅広い一通があって、そこは大将他、マリンハウスで頑張っている飲食店のお客が短い時間だけでも駐車するスペースになっている。4台分は停められる。
だが2015年の夏前頃からそこ一帯の道路をかなり深く掘って下水道管工事をしている。ずっとずっとず~っとやっている。フェンス越し覗いたら陥没していた。
おかげで停められなくなった。路駐できなくなった。別に私は路上駐車を推奨するつもりはないが、この辺りは近隣にコンテナヤードがあり、大型トレーラがコンテナを下ろす前に待機停車している光景は日常茶飯事だし、マリンハウスは戸建て住宅ではなく集合住宅の路上なので「ウチの門前にくるまが停まって・・・」という地域ではないし。
かなり以前、大将が山手警察宛に「錦町何番地界隈の路上駐車について寛大な云々・・・」と署名を集めていたのを見たことがある。小さい飲食店にとってはそういうことでも死活問題。
1番館2番館の間だけではなく、向いにある山(十二天という幕末の砲台跡)の麓も公園化の為に工事が入り、中央分離帯も衝立が並んで何やら工事しとった。工事自体は必要だろうし、余所者の私が否定したり難癖をつける筋合いではないがそれにしても期間が長くないか。
過去記事では平成27年10月30日までと、平成28年9月30日まで、2期に分けられていたがもう平成29年である。工期が遅れたのかも。
工事現場の誘導員に聞いても派遣なのか、ハッキリ答えてくれないのだ。
それでも今日はバス~徒歩なので、気持ちを切り替えてラーメンに臨んだ。
珍しくテーブル席1.jpg
工事のせいか、路駐ができないせいか、お客が少ないぞ。
いつもはカウンター席だが珍しくテーブル席。サイドに広げたのは私の公用上の書類です。
私は飲食店で何かをしながら食事したことはないですが、今日は急いで手直しが必要なのに迫られたのでテーブル席に業務書類を左に置いてデスクワークをするハメになった。
ボールペンで二重線引いて訂正してたら私の超固がすぐにできあがり、慌てて片付けるハメになった。
もしかしたら提出した書類のどっかに大将ラーメンの汁が付着してたかも知れない。
珍しくテーブル席2.jpg
キムチワカメ1.jpg
キムチワカメ2.jpg
キムチワカメ3.jpg
キムチワカメ4.jpg
キムチワカメ、キムチは少なめ。
他のテーブル席に家族連れが2組いた。テーブル席をひとりで占拠しているのは私だけです。(普段はカウンター席です。)
おとーさん、おかーさん、男の子と女の子。
このご家族はくるま何処に停めたんだろ。
息子さんが大盛り頼んだらしいが、厨房の若いのが麺の量を間違えたのか、パートのオバちゃんが、「あと半分、すぐお持ちしますね」
追加されたようです。
いいですね。次世代に繋げないと。大将のラーメンがソウルフード、いや、ソウルヌードルになるといいね。

そして冬晴れの土曜日。
前夜、河より低いBARで打ち上げた翌朝、突然言うには、
「大将行こうよ」(ジャン妻)
「???」
「だって冷蔵庫の中何もないよ」
それはわかっている。何を開き直って言ってやがるか。
朝見たら冷蔵庫の中にはキャベツの芯と白菜の芯と長ネギが2本あるだけだった。平日は家で自炊できないくらいに毎晩遅い日々が続いたのです。
「納豆さえ腐らせただろ」
「そんなことはない」
「焼きそばは?」
「あれは・・・期限かなり過ぎたから。もう捨てたわよっ」
「・・・」
くるまで行った。どこに停めるか考え考え減速し、確か大将が借りてる駐車場3台を探そうとハンドルをきったら、
「あ、工事終わってるよ」
「ホントだ」
ようやく終わったか1.jpg
バカでかく深い穴はなくなっていた。アスファルトは取り敢えず応急舗装といった感のデコボコではあるが、道路として復旧していた。
「やっと終わったか。長かったな。2年くらいやってたからな」
この場所で2年ぶりの路駐です。
ようやく終わったか2.jpg
ようやく終わったか3.jpg
冬の大将.jpg
若い者が4人もいる。新顔も。多過ぎね?
パートのオバちゃんが休みなのかな。土曜だし。
男性6人.jpg
キムチ皿ワカメ皿.jpg
海苔を移す.jpg
海苔マシ.jpg
ワカメ投入.jpg
ヌードル.jpg
スープ.jpg
う~ん、美味しかった。
若いのも味が安定したな。でも、
「おやっさんがいないわね」
「うん。いないな。まさか〇〇になったかな」
間門店に行ってるのだろうか。若いのとパートのオバさんで充分店は廻るが、オヤっさんがいないと何だか物足りない。
そして3月末になって。。。
工事終了.jpg
ようやく完全に工事が終わった。これでまたくるまで来やすくなったというもの。
おやっさんもいた。睨みを利かせてる。
大将には定年がないようです。オヤっさんも前よりは身体が動かなくなっても、アタマの回転が遅くなっても、そこにいればその時はシャンとするのでしょう。
頑張るおやっさん.jpg
ガラ空き.jpg
ワカメ1.jpg
ワカメ2.jpg
大将に定年なしです。
もはや長老格。北条幻庵か、井伊直平のようなもの。生涯現役でいきましょうオヤっさん。
別に友達でも何でもないんですけど、いないと寂しい。
大将.jpg
コメント(0)