So-net無料ブログ作成

焼きそば克 [居酒屋]

克1.jpg
ラのロで一合、4品。
月輪で一合、菜の花だけ一品。
前よりは食べる量を減らしている私ですが、さすがに小皿に4品じゃぁお腹も酔い具合も足りないので克へ来ちゃいました。
克2.jpg
「焼きそばですね。温めてお持ちします」
何故私のカオを見るなりそういうかな。私を焼きそば男と決めてかかってやがるな。
でもここの焼きそばは大好きです。私の知る居酒屋料理で子安の諸星と争うほどに美味いよ。
私は群馬泉を燗つけて立ちスペースへ歩んだ。私の中ではこのちょい呑み克はお惣菜BARの位置づけになっている。焼きそばBAR?屋台感覚です。
店内1.jpg
店内2.jpg
私の場所.jpg
焼きそば1.jpg
焼きそば2.jpg
焼きそば3.jpg
そしたらしばらくして5名の会社員がゾロゾロ入って来た。
ドドドッ.jpg
彼らがドドドッと提供カウンターに押し掛けたので後のお客が渋滞したのは、利き酒3点セットなんぞを全員がバラバラでオーダーしておったからです。
まだお若い方々で日本酒を飲み慣れてる風ではなかった。掲示されたこの店の掟に見入り、少しビックリしてたような。
5人のうち1人か2人は温度表を観ながら自分らでお燗を浸けておった。夏でも熱燗飲む私がご教授致しましょうか?
バラバラッ.jpg
熱燗できるの?.jpg
渋滞して受付もてんてこ舞いだが、若い世代が日本酒を飲むのはいいことですよ。でないと巷の酒場がイロのついたチャラチャラしたドリンクばかりになってしまうし、そういうのがはびこると次世代に伝わらない。いつもこんなことばかり言ってボヤいてますが実際そうです。燗の浸け方知らないクセに、若いものが「熱燗はダサい」「オヤジくさい」って誤ったイメージが付いちゃう。
熱燗をたしなむ女性って美しいと思うのは私だけか。
日本酒なんて最初は誰だって素人なんだから、利き酒でも3点セットでもどんどん日本酒飲んで欲しいものです。
彼ら5人は私から見て左側のテーブル席に陣取っている。2軒目で流れてきたようだじゃら決して静かじゃないしマナーがいいとも言えないが、誰も喫煙しなかった。
そういえば克は禁煙なんですかね。
煙草の煙や香りを感じない。天井が高いからかな。
黄色い紙にデカデカと書かれた店の掟に「香りの強い香水、コロンをおつけの方はお断り云々」とあったが、喫煙については特に書いてなかったような。
でもまたこの喫煙談義をするとキリがなくなるのでここで止めときます。
但し書き.jpg
焼きそばアンコール。
「紅ショウガ要らないや」
「あ、よろしいのですか?」
「紅ショウガがあると日本酒の香がトンじゃうんだよ」
「へぇ」
硬派な克マスターに言ってあげたいよ。安い大衆酒、人気酒を飲む私だってその程度の拘りはあるんだよ。
刺身のカツオやアジ、イカは生姜を沿えますが、それと紅ショウガは違うと思うの。度が過ぎた辛さは熱燗をコロしてしまう。(冷やならいいかも。)
私は日本酒を飲んでる時は、天ぷらなんかに添えられるレモンやスダチを右手で絶対に取らない。お猪口を掴む時に味がオカシくなるから。
カッオ節や青海苔も要らないです。
焼きそば4.jpg
焼きそば5.jpg
具を先に食べて退けてそばだけにしてみる。これが大好き。
今は行かなくなったが、具が極力少なくてソースだけの焼きそばを教えてくれたのは、通町と羅漢町の境目にある「結」という焼き鳥屋だった。
克はそれをもうちょっと上品にした味です。
焼きそば6.jpg
焼きそば7.jpg

克1.jpg
克2.jpg
これはまた別の日。
1階を切り盛りする男性は私のカオを見るなり、
「いらっしゃいませ。焼きそばですね。まだございますよ」
(-“-;)
私は焼きそば男か。何故に私が焼きそばだと決めつけるか。無けりゃたまには他のお惣菜にするよ。とムッとしかけたのだが。
「もう遅い時間なので、焼きそばの残り全部盛りますね。温めてお持ちします」
「そりゃどうも・・・」
これで気分良くなった私もゲンキンである。
そろそろ燗酒を浸けた。焼きそばは必須なのだ。
お燗中.jpg
こういうセットを設けたから店側がてんてこ舞いになるんだな。
ちょい呑み1.jpg

ガラ空き2.jpg
ガラ空き3.jpg
私の場所1.jpg
私の場所2.jpg
焼きそば1.jpg
焼きそば2.jpg
焼きそば3.jpg
今日は空いているな。
マスターがいうところの例の堅苦しい掟書のせいかもな。
店側が客を選び過ぎの感がしなくもない。あれはあれでいいところもあるんですけどね。
もつカレー1.jpg
「うん?カレー味のモツ煮?」
「これはお蕎麦やさんのカレーうどんよりサラッとしたスープなんですよ」
「ふぅ~ん」
ついに克もカレー風味の肴を出すようになったか。
カレーに日本酒?全然抵抗ないです。大船のとのやまにはアタリマエのようにカレーやビーフシチューが出されるし、川崎駅近くの丸大ホールでもカレー具というのがあります。
カレーライスにするから肴でなくなる。ライス無しで煮物と思えばいいのだ。
家でも稀にごく稀に、滅多にジャン妻が調理場に立たないのでホント稀に、キーマカレーで冷や酒を飲みますよ私。
「キーマは挽肉を買ってその日のウチに作らなきゃいけないのよ」
稀に(痛っ!!)出されるキーマは大豆入りです。
家のキーマ.jpg
焼きそばをお代わりしようとしたけどもうないそうなので。え?私が食べたんだってか?
ではモツカレーをいただいた。
もつカレー2.jpg
もつカレー3.jpg
カレーは強い主張ではなく、仄かな香だった。サラサラしてます。

ガラ空き1.jpg
克は最初の1軒目で来てもいいかもね。どのお惣菜も美味しそうだし。私的にはドストライクだし。
スタンプカードは6個になりました。12個になったら1000円相当の金券に。
1000円分何に使うかって?
そりゃ焼きそば3皿分ですよ。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。