So-net無料ブログ作成
検索選択

文字の羅列 卒業前 [居酒屋]

店1.jpg
店2.jpg
今宵も満席です。
プラス、補助席1席も稼働された。
この店で修業中の彼(Kさん)のツテで初めて来た時は私は予定外の客だったらしく、1時間限定でこの補助椅子に座ったなぁ。
サブ.jpg
文字の羅列1.jpg
文字の羅列2.jpg
最初の膳.jpg
外が寒いのでおとおしも熱々です。中華風スープ
熱々1.jpg
熱々2.jpg
小鉢の数々その壱
小鉢1.jpg
きたあかりのポテサラ
小鉢2.jpg
大好きな揚げ蓮根南蛮浸生姜風
小鉢4.jpg
厚揚げピーマン豚肉味噌炒め
小鉢3.jpg
小鉢の数々その弐
小鉢5.jpg
蕗と油揚げの含め煮
小鉢8.jpg
焼き豆腐すき焼き風
小鉢7.jpg
(実家では絶対食べない)カボチャとチーズとナッツのサラダ
小鉢6.jpg
そして刺身盛り!!
刺身1.jpg
キンメ、メジナ、太刀魚、ヒラメ、シメサバ、真アジ、タコ、コウイカ
刺身2.jpg
刺身3.jpg
刺身4.jpg
この店はカワハギの肝和えは単品でそれ以外の刺身は「1枚からお切りします」
それがついに私に出されました。2枚ずつです。
「お刺身、初めてですよね」
普段は獅子奮迅であまり愛嬌のない店主だが、珍しく話しかけてきた。
「初めてですよ」
「最初はカワハギでしたものね」
彼のツテで初めて入った時にカワハギをいただいた。
だけどそれって10月末ですよ。よう覚えておるな~。
ツマも手造り。胡瓜も混ざっている。
ツマ.jpg
ポン酢と、醬油は仕切られた小皿。
山葵と生姜が混ざらないような気遣い。もみじおろしも。
ポン酢としょうゆ.jpg
生源酒.jpg
農口.jpg
店主.jpg彼.jpg
「彼、日曜どうでしたか」
「まぁ見ててハラハラの連続で・・・」
店主は哄笑、Kさんはアタマを掻いてたが、
「昨夜、前の店にも行ってそこでも、彼どうだった?って根堀り葉堀り聞かれて。聞かれたらその通り応えるしかないじゃないですか」
「昨日(前の店に)行かれたのですか~」
「行った。ウチで出すものと同じじゃんって言ってたよ」
気になるラーメン屋.jpg
Kさんがこの店を去った後、どうやって店に入り込もうかと考えたりする。1人で営ってる時は電話しても音声が流れたりするらしい。
また一人に戻るのだろうか。2人はいた方がいいと思うのだが。
ガッタンゴー1.jpg
ガッタンゴー2.jpg
ガッタンゴー3.jpg
ガッタンゴー4.jpg
ガッタンゴー5.jpg
次のKさんの店も鎌倉市内の何処からしい。
東京に通勤して、住んでる横浜を素通りして、鎌倉へ飲みに行く輩なんかいないと反対したのだが、私自身がそうなってしまいそう。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。