So-net無料ブログ作成

下溝の浜や [ラーメン]

相模線1.jpg
昭和後期に廃線を免れたが、いつまで経っても単線のままでコトコト走るJR相模線。
日中は1時間に3本程度です。
下溝という1面1線のローカル駅前の小さい駅前広場?
広場とも言い難いトテモ狭い広場に1軒の店が黄昏れていた。
駅前広場.jpg
浜や1.jpg
店内11.jpg
私が11:30のいちばん客かと思って入ったら、既に4人の婆さんたちが、窓から陽が指して暖かい入口側のカウンターにズラリ占拠していた。
4人の婆さんはALLラーメンのようです。
婆さん4人は鬼怒川温泉に向かう東武特急車両内でよく騒いでいる品の無い婆さんたちではなく、至って静かで品のいいお婆さんたち。
ラーメンを食べながらの敬老会か。和気藹々です。
次に納品業者(野菜かな?)の爺さんがボソボソ集金に来て、領収書を書いたらそのまんま私の左のカウンターに居ついてタンメンをオーダー。
その後で地元で勤しむ工事業者風の壮年2人がテーブル席を占拠。その2人が来るまでは私が最も最年少だったのだ。
店内15.jpg
卓上にメニューはない。背後の壁にめにゅうと書いてあり、種類はおっそろしくシンプルで。
らーめん550円
たんめん650円
さんまーめん650円
しなちくめん700円
みそらーめん700円
ちゃーしゅうめん750円
ねぎらーめん750円
餃子400円
やさいいため550円
肉やさいいため750円
中華丼750円
すぺしゃる中華丼950円、これが最も高い。
ちゃーはん750円
ちゃーはん(半)400円
らいす(並)250円
らいす(半)200円
ビール(ビン)500円
ビール(生)550円
お酒400円
ジュース(各)200円
お持ち帰りぎょうざ400円
絞りに絞ったメニュー種類です。
店主と女性の2人で営っていた。
父と奥さんかそれとも娘さんか。年齢的に微妙な組み合わせですな。
ラーメン1.jpg
ラーメン3.jpg
ラーメン2.jpg
ラーメン4.jpg
いやはや美味しいです。
美味しいのは最初のひとくちだけでそのうち「そうでもないかな」とテンション下がるスープじゃないです。最後の最後まで美味しいのだ。
優しくあっさりでやや甘めのスープ。鶏と野菜の出汁か?
麺が超細い。柳麺といっていい。1分も茹でてないんじゃないか。そうめんを思わせる。
ハンチャ1.jpg
ハンチャ2.jpg
半炒飯を中華鍋で炒めてるのを見たら量が多いんですよ。
私の半炒飯と、お持ち帰りの炒飯と、まとめてやっつけてましたね。お持ち帰りの分はアルミホイルの上に載せて、その後でラップでくるんでた。だから1人前半を炒めてたのです。
私の半炒飯のほんの一部だけ味が馴染んでいない箇所、白い塊があったのは残念でした。この辺りが街角中華の店主が高齢化した腕の衰えなんですよね。
ラーメンのスープは美味しかった~。私にしてはスープを飲み過ぎてしまった。
私にしてはスープ飲み過ぎ.jpg

ネギ1.jpg
再訪時のねぎらーめん。
白髪ネギでも、辛いタレの和えネギでもなく、ネギの斜め切りです。
もやしと、アクセントに細く刻んだ生姜が入っています。
レンゲでネギ&もやしをすくって勢いよくすすったら、生姜だけ喉にひっついてムセましたけど。
ネギ2.jpg
ネギ3.jpg
風邪なんかフッとんでしまいそう。
ネギ4.jpg
最後に肉野菜炒め。
肉野菜1.jpg
添えられたスープ、最初にいただいたラーメンスープそのものです。美味しい。
肉野菜2.jpg
肉野菜3.jpg
肉野菜4.jpg
味濃い炒め物で底の方にタレが沈んでいた。
肉野菜5.jpg
店内は照明が点いてないようです。でもこの雰囲気、明かりが要らないでしょう。
店内13.jpg
店内14.jpg
これは夕方じゃないですよ。まだ昼です。12時前。外から陽の光が店内に指し込み、店内とお客を温かい明るさに包み込むんだな。
浜や2.jpg
如何せん下溝ですから。ここまで、わ・ざ・わ・ざ・行く人はいないかもですが。駐車場台数が少なく、電車の本数も多いとはいえないです。
初回は11:30に入って11:54分で海老名に戻った。その後の2回は海老名から八王子方面への公用中に途中下車してます。
ダイヤ1.jpgダイヤ2.jpg
駅前広場.jpg
店と駅の距離は歩いて10秒ほどです。
何しろ駅前広場ですから。(笑)
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。